ホッケ ??  を食べる

b0068687_2344445.jpg2014年、あと数日で1月も終わりとは・・・・。この間正月・・。そう言うわけでたまには更新を。
以前ブログネタ仕入れによく行った魚屋に寄ってみる。あったあった!北海道の生のホッケだ!
ホッケの生が東京で売っているのはとても珍しい。ホッケと言えば必ず干物だし、居酒屋メニューの定番。大きくて安い干物は、若い頃はかなりの確率で注文した。脂っぽさと独特な風味で、実際は余り好きでない魚の一つだ。
b0068687_2345049.jpg
こんなタグが付いていた。ホッケを鮮魚流通させようという取り組みかな。ハイクオリティフィッシュと書いてあるな。一匹500円也。干物になっているものよりもぐっと大きく身が厚い。捌いてみるとイワシを2匹食っていた。
b0068687_2342131.jpg真っ白な脂のある白身だ。ふにゃふにゃに柔らかい。過去2回ほど刺身で食べたことがあるがちょっと水っぽい感じ。だから干物になりがちなのだろう。分厚い茶色の皮がちょっとイマイチ。
値札表に「焼き物に」と書いてあったので水分を飛ばしながらゆっくり焼いてみよう。そう言うときはたいていトースター。パンも焼くが魚も焼いてしまう、魚臭くなる・・ははは。
b0068687_234518.jpgネットには煮付けがお勧めと出ていたので煮付け!濃いめでネギなどで臭みを取ってくださいって?臭みがあるのかな。

ふわふわで鮫の煮付けのようになったな。身離れが良く気をつけないとバラバラになってしまう。
余りホッケらしさもなく柔らかく脂があってとても美味しい。やたら写真も悪いし、やっぱり見た目イマイチ。これでもうちょっと皮が美しかったらと惜しまれる。

b0068687_2345363.jpgトースターでやいた焼き物。ホッケのあの風味がする!でも干物ほどではないので私好みだ。かなり美味しい。レモンでさっぱりと頂きたいです。






b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2014-01-27 23:23 | Comments(0)

タイワンガザミ台湾蝤蛑を食べる & つり堀の日々

b0068687_2291478.jpg


スマホ壁紙に設定出来るようにちょっと縦長です。良かったらどうぞ。

b0068687_23101597.jpg

b0068687_231079.jpg
しばらく放置してあったお土産品。ようやく箱を開けてみる。味付きソルトかと思っていたらスパイスの袋詰めだった。ニューオリンズに行ったときに食べた蟹が忘れられずに、これを使えばあの味になるのか!友達を呼んでカニパーティだ。
b0068687_2293573.jpg

これは向こうのレストラン。これだけ山盛りあっても3000円くらいだったかな。3人で食べても食べきれない。とてもスパイシーで辛くて美味〜〜〜〜。ケイジャンスタイル。まあミシシッピーデルタの泥の中にいるワタリガニだからこんな風に味をつけた方が実際臭みも消えて美味しい伝統があるのだろう。ズワイやタラバとはちょっとちがうかな。奥のザリガニも同じ味。
b0068687_22937100.jpg
通販で丸のカニ買う。生の国産品はワタリガニといえど1杯3000円くらい、濃い味をつけてしまうのだから勿体ないので1杯300円程度の冷凍ガザミ。バーレーン産と書いてある。バーレーンでもタイワンガザミ?まあ厳密には違うのかもしれないね。紫色で殻が薄く食べやすいカニだ。東京湾にも結構居る。ハサミが青いので青手とか呼ばれていたりする。
カニだけではさみしいので有頭エビも買う。さすがにザリガニは通販でも買ず。アルゼンチン赤エビ。グローバルだなあ。味をつけてしまうには勿体ないほど甘く美味しいエビだ。安い寿司のボタンエビの代用品だったりする。

鍋に塩を入れスパイス袋を煮出した真っ黒なお湯にカニを投入。レシピどおり15分ほど煮て出来上がり。

非常にそそられる香り。あの時の匂いと同じ。ゆでたてエビ、不味いわけがない。赤色も薄いが上等だ。細い足も吸い出し、むしゃむしゃと無言で食べる。彼の地で食べたのはぎとぎとに濃かったが、これはほどほどで上品な仕上がりだ。ひりひりした舌を、向こうに倣ってアイスティーで冷やす。蟹味噌はバーレーン産の方がぜんぜん美味しいな〜〜。向こうのは泥っぽかった。
いろいろと思い出しつつ、ひたすら食べ尽くした。

まだ2箱あるので次はもっと濃く作るぞ。エビはブラックタイガーにしよう。汽水のエビの方が味が合う気がする。

b0068687_23103446.jpg


b0068687_2293846.jpg
9月からずっとやってた仕事も一段落付いたし、管釣りシーズンだ。一週間に3度のつり堀、つりぼら〜だな。一発目は加賀フィッシングエリア。新しいインターがオープンしてからぐっと近くなったので行きやすくなった。広々として気持ちがいいところ。
b0068687_2294086.jpg
ここの魚はきれいで良く引く。ブルーバックになっていて釣っていて楽しい。この日は常連のおじさま方も手を焼くほど渋かったのでウキ釣りに変更。ウキ釣りならどんどん釣れる・・・・。イージーな釣りをして反省。これでは全然上手くならないのだ。
b0068687_2293746.jpg
今年中にもう一回行けるかな〜。
b0068687_335818.jpg

そして屋内つり堀。いつもの金ちゃんが休みなので四ツ木の曳舟園に。ここは堀込み型。水が綺麗なので魚が見える。恐ろしいほどたくさんいるが鯉はハリを吸い込まずに思ったようには掛からず、食いアタリを出すのは多少の調整が必要だ。萌えた。
b0068687_2293140.jpg

1時間では収まらずに30分延長、やせっぽちの鯉が20くらいは釣れたかな。大物も見える。ナマズも入っているそう。釣り上げれば壁に名前を書いてくれるって。おじさんとひとしきりしゃべって帰ってきた。
b0068687_2294292.jpg
そしてパインレイク鹿留。タックルベリーに経営が変わって初めて行く。ルアーフライの日が別れていたが今はその区別はない。一日8000円(女性7500円)という強気な値段になかなか足が向かず、過去一回行ったのみ。でも魚はどれも大型で水も澄んで気持ちのいいところだ。
タックルベリーで1000円引きの前売り券があるようなので買っていく。
b0068687_2293993.jpg
辺りを見回すと、あんまり釣れてないな〜。ツーハンドの練習に来たんだけど適当に引っ張っていても全然釣れる気がしない。取り敢えず気を落ち着けるために浮き釣り。と言ってもインジケーターは禁止なのでラインの先でアタリを見る。やっぱ釣れる・・・。6匹ほど釣ってウキ釣り封印。しかしでかいな〜。尻尾の先はちょっと掛けているが肌も綺麗でコンディションもなかなかだ。とにかく重い。
b0068687_2294146.jpg
ツーハンドに持ち替えて釣り。しばらくうろうろしてしまったがここいるだろうという場所に上手く嵌りなんか次々釣れる。どれもロックトラウトだ。イワナとニジマスのハイブリッド。食べて美味しく成長が早い。
刺身も美味しい。ここは水も綺麗なので持って帰るには良いかも。
b0068687_229336.jpg
でも今日はキープは無し。リリースするとレストハウスでの昼食がタダだ。(注文すると500円)コーヒーなどはフリードリンクだし、前売り券を含めると結構お得感があるのでまた来よう!
b0068687_2294038.jpg
やっぱでかい〜。10匹も釣ると疲れて手が痛くなると言う嬉しい悲鳴。
b0068687_2294432.jpg
この柄のない魚は何だろう。顔はイワナだ。写真よりも全身黄色っぽい。最近はかなりたくさん交配種があるからなあ。放流日の表にはF1とか大雑把なことしか書いてない。F1て何と何のハイブリッド?レストハウス青年とああでもないこうでもないと、ひとしきり話。イマイチ要領は得なかったけど。よく調べておくこと!
イトウもはいているようなので次はイトウだな!

b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2013-12-19 02:43 | Comments(0)

真鯊を自家調達

b0068687_21342820.jpg

b0068687_23101597.jpg

b0068687_21325138.jpg

久々にブログを開いた。たくさん迷惑コメントが入っていて参るなあ。
日々普通に暮らして釣りなんかにも時々行って気楽にやっています。毎年恒例のハゼ釣り、今期二度目に出掛ける。9月に入って型も良くなってきた。今年の沸きは良かったようだよ。
b0068687_21334265.jpg

この日は台風が近づいていて山の方は大雨。
河口もだいぶ濁りが入ってきたところの境川釣行。水も薄濁りだ。
b0068687_21471372.jpg

投入からぽつぽつ釣れるが潮止まりの時間が長くてイマイチ。
3時からやり釣れ始まった頃にはもう夕方だった。大きなうろハゼ釣れた、珍しい。
b0068687_2133670.jpg
ぺらぺらののべ竿を引き絞って、また釣れた。ここでうろハゼ釣ったことあったかなあ?大物だけど欲しいのはデキハゼなのでリリース。
b0068687_2133387.jpg
3時間で40匹。10匹たりなかった。
今日は甘露煮にしよう。はらわたを取って焼き干しにする。火に掛けると綺麗に出来ないのでオーブングリルで焼く。
b0068687_21334093.jpg
火を止めてそのまま冷蔵庫でカラカラになるまで干した。このまま保存してお正月の雑煮の出汁に使ったりする。やったこと無いけど。
b0068687_2133160.jpg
途中の写真なしで出来上がり〜。しばらくお酒で戻したあと、砂糖だけで煮て後半醤油、仕上げに蜂蜜など入れてみた。冷凍してあった山椒の実も。(青いのは飾りです)
ちょっと頭の骨が硬かったけどご愛敬。月もまん丸、秋だな〜。



b0068687_21555356.jpg

台風が来る前に駆け込みヤマベ釣りも。50以上は釣ったと思うけど青いオスは一匹だけ。
まだじりじりと残暑だったけど、もう夏はここまで、この輝くブルーはまた来年という感じです。
でもヤマベ釣りはこれからがシーズンだ〜!


b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2013-09-20 21:42 | Comments(2)

犀川のニジマス

b0068687_23524635.jpg

流芯に潜む太ニジ君





b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2013-07-24 23:53 | Comments(2)

アメマス

b0068687_22141099.jpg

すっかりご無沙汰しています。最近はfacebookの方ばかりに書き込んで,こっちはすっかり放置に。
向こうの方が投稿が簡単なのでつい・・・。
私の記事はほとんど公開でアカウントをおとりになると「友達」にならなくても
見られますのでよろしければどうぞ・
釣り関係ばっかりで魚料理は向こうにもないですが・・・。


b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2013-07-24 22:17 | Comments(0)

アンチョビーを作るよ

b0068687_072395.jpg

仕事の電話待ちの間にほったらかし、まさに塩漬けになっていたアイツを片付けてしまおう。
もうずいぶん前に漬けたカタクチイワシ。閉店間際の見切り品で3パックで200円しなかった。アンチョビー=カタクチイワシ。煮干しになるイワシだ。
このアンチョビー作りも過去何回かこのブログに上がっているけど,今回違うのは内臓ごと塩漬けにしたこと。
頭と内臓を取り、きれいに身だけにして今まで作ってきた。美味しいんだけど上品な味わいで何となくもう一つ物足りなかったのだ。
珍味好きには塩辛やくさやのような香りが欲しいのだ。
b0068687_0113453.jpg
その上なんとなくいそがしくて冷蔵庫に5ヶ月も放置されていた。うわ〜過去のモノより発酵が遙かに進んでいる。さかなはふにゃふにゃのだらだらだ!。
ちょっと食べてみる。旨い!しかし、くっさ〜〜〜〜〜!!!発酵臭、臭い!臭いぞ!
これだ!求めていたモノは!これなのだ!
b0068687_0115055.jpg
流水で少々塩抜き、旨みも流れてしまうけどしびれるほどしょっぱいと使いにくいからね。
b0068687_07157.jpg頭と内臓を引っ張り、丁寧に手開きしていくよ。小骨や背びれなんかを外して・・・と.
少々形が悪かったり小骨が残るのは手作りのご愛敬。
b0068687_071985.jpg
フィレーにしたらペーパーに並べて水分を良く取る。
b0068687_011273.jpg
これなんかに使えないかな〜、粉砕してペーストにするとか?次回の課題だ。
b0068687_0112370.jpg
上からもペーパーで押さえて水を取るよ。
b0068687_0115429.jpg
熱湯できれいにした瓶に詰めて上からオリーブオイルをドボドボと注ぐ。粒胡椒なんかも入れてみた。
b0068687_0111051.jpg
こんな感じ。冷蔵庫に入れて油がなじむまで数日おいてから頂きます。これで今年いっぱいは持つだろうな。パスタやトマト料理に隠し味に使うと何だかプロっぽい味に。重宝しますね!









b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2013-05-23 00:05 | Comments(6)

テナガエビ

b0068687_2293270.jpg



b0068687_23101597.jpg

b0068687_2293888.jpg

9時間も寝てしまい何だか調子が狂った昼前、天気予報と潮回りを見てテナガエビ釣りにでも行こうかとおもいたつ。まだシーズンは少し先、梅雨時がエビも大きくなり岸によってメスは子持ち、一番いいのだが。
仕掛けが巻きっぱなしの竿を出す。去年はやらなかったな〜。でも仕掛け自体はたぶん5年前くらいに着けたままだ。
太めのミチイトが着いている。袖一号のハリだけは新しく代えて赤虫を一匹着けて振り込む。
b0068687_2295435.jpg

あんまりいないなあ〜いるときは目が慣れてくるとどんどん見えてくるのだが。石の下から髭だけが出ているのとかハサミだけが出ているのとか分かる。
エビの良そうな穴に振り込んで少し待つ、エビが摘んだのが分かる。もうしばらく待ってハリがエビの口に掛かるタイミングで上げる。エビバック〜〜〜ぐんぐん引いて竿も曲がる。
2時間近くやって雨が降りそうな天気に退散、まあお摘みくらいにはなったかな。
b0068687_2293662.jpg

釣ったエビは食べるよ。味が濃くて相当美味しい。居酒屋の小エビの唐揚げなんか遙かにしのぐ逸品。
活かしたまま泥を吐かせるなんて人もいるけど,余りその必要性は感じない。エビを活かしておくのは結構大変だしね,それなら釣ってすぐ氷で締めてしまった方が良いと思っているけど。

エビのクチから竹串を入れて胃袋?と取り出すよ。
b0068687_2293465.jpg

泥や,食べた赤虫なんかが入っている。クシを尾の方向へ刺して引っかけるように引きだして・・・・。こんな袋が出てくる。
b0068687_2294044.jpg

取れた。
ペーパーでエビの水分を良く取って素揚げにするよ。
b0068687_2294248.jpg

かりっとなったら上げて塩を振る。最高のお摘みだ。
b0068687_2294441.jpg

しゃくしゃく、ぱりぱり。大型のオスは身体も食べでがあってとても美味しい。グラスに焼酎をいれてフ〜とため息。










b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2013-05-16 22:25 | Comments(4)

川に行く

b0068687_3324582.jpg



b0068687_23101597.jpg

b0068687_3324952.jpg久々に絵も描いたのでブログの更新だ。魚料理は結構やっているけど一段落した感じ。
あっという間にもう5月、天気予報では夏日とか言っている。今シーズン3度目の川行き。年に一回は行ってみる上野村へGO。ちょい遠征の予定もあるので魚がいるところでロッドを振る練習なのだ。
本谷に予約して行く。一年ぶりの上野村は特に変わることもなく迎えてくれた。
b0068687_3325173.jpg
引きこもり仕事明けの目に黄緑色のアーチは眩しいなあ。天気は翌朝から川面は虫が舞う。
フライを見切る成魚放流ヤマメ相手に苦労の連続、釣れると大きいけど。20センチ代後半ボヨンと大きな放流ヤマメ。例年より厳しいな〜二ケタは釣る気出来て惨敗・・・。片手で終了。その後役場前で粘って少しリベンジ。
b0068687_3324891.jpg
イワナが一つ釣れてほっとする。イワナは放流がないので天然魚だ。ぷっくりとしてかわいいイワナ、よかったよかった。これで満足。


b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2013-05-16 03:46 | Comments(2)

マルタの本

b0068687_2492259.jpg
b0068687_249257.png

今年もマルタの遡上が始まっております。最近はかなりの人気のマルタ釣りですが、これは川崎河川漁業協同組合を中心に平成元年よりマルタを呼び戻そう!との放流活動が続けられたおかげです。マルタを見守ってきた人達の本が出ます。マルタ→丸太→伐採→森林組合という洒落です。ちゃんとした本です。
カットにでも使って下さいと渡しておいた私の絵が、なぜかカバーになっております。知らんかった、申し訳ない気持ち。皆さんどうぞよろしく。未知谷出版。

b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2013-03-14 02:50 | Comments(2)

解禁だ!

b0068687_1239761.jpg


日差しも春めいて参りました。山の釣りはもう少し先。
最近の魚の絵をギャラリーにまとめました。どれも見たことあるのばかりだと思うけど、最近お友達になった方など良かったらどうぞ。後ろから7ページ分更新。
ギャラリー4
こちらへ

b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2013-02-25 12:40 | Comments(2)

アメリカで釣り!


b0068687_2385139.jpg



b0068687_23101597.jpg


先週一週間ルイジアナのニューオリンズへレッドフィッシュという魚を釣りに行ってきました。
釣りは4日間。どんな釣りかみたい方はhttp://munzu.web.fc2.comこちらに写真を上げましたのでどうぞ!



b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2013-01-26 23:11 | Comments(6)

明けましておめでとうございます。

b0068687_35047.jpg


明けましておめでとうございます。
年始早々ぶっ倒れでございましたが無事に仕事も済んで、正月気分。
皆様どうぞ今年もよろしく。

雪の下でもニジマス君元気。春まではもう暫く。
今年もたくさん釣りに行かれるかな〜。


b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2013-01-09 03:28 | Comments(4)

良いお年を!秋刀魚とシーバス

b0068687_1865847.jpg



b0068687_23101597.jpg


b0068687_17303568.jpg投稿のお手軽なfbなんかやり出してブログはすっかりご無沙汰になってしまった。
今年は少し時間的余裕があって釣りにも結構行かれたので、パソコンの前に座ってる時間が減ったのもあるかな。マメな更新は引きこもりとセットだと言うことだな〜。相変わらず魚は食べていたのだけど。
と言うわけで普通の秋刀魚。
b0068687_17305660.jpg秋刀魚のわた焼きです。秋刀魚を一本綺麗に焼くのは結構難しかったりする。秋刀魚のわたが苦手な人もいるが全部獲ってしまうとちょっと味気ない。ワタをだしてお酒と醤油なんかを混ぜトロトロに潰す。それにしばらく漬けておいて焼くだけ。
b0068687_17304190.jpg
今回はダッチオーブンで。焼くのはフライパンでも魚グリルでもトースターでも良いな。

とても食べやすい。ワタの旨みがあって美味しい。
私はもちろん、まるごとワタをいただくのももちろん好きだけどね。







b0068687_17402051.jpg12月は釣り忘年会やら、天竜川へ本流釣り練習やらであちこち出掛けた。今年はスイッチロッドを振ったり長尺ダブルハンドを振ってみたりと新しい釣りもやってみた。道具も日々進歩だな。タックルが下手をカバーしてくれるよ。
b0068687_19593770.jpgそんで年末には・・・・巻いたフライの仮置き場はこんな感じに。ついにオフショアソルト。東京湾、フライのシーバス釣り。
b0068687_17452723.jpg
りシーズンをかなり外してかなりさむい〜〜。夜中から明け方に掛けての釣りだ。(ルアーなら深場を狙えるのでずっと釣れるよ)
うら〜〜〜っ!ストラクチャーに向けオーバーヘッド、全然飛ばない〜。
小物がいっぱいボイルしておるがな。エビかなんかちっさい物を喰ってるのか?なかなか釣れない。ボートは揺れるし難しいな、これは。
b0068687_1743274.jpg白のゾンカーを引っ張る引っ張る。がつんと止まる。
うらうら!当然バス持ちだ!なぜかこういう口調になるな。
最高51cmとやや不満の残るサイズだったが10匹くらいは釣れた。初めてならこんなもんだろと。
もっと良いシーズンにまた行こうっと!春のバチ抜けだ!

シーバスの絵も久しぶりに描いたがかなり下手だ。まだ愛が足りないね!


一年どうもありがとうございました。来年もどうぞよろしく。
皆様良いお年をお迎え下さい。

b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2012-12-31 18:43 | Comments(10)

茨城のりんご頂いた

b0068687_2112339.jpg

釣りのお友達のりんごやさん
からりんごが届いた!茨城北部、奥久慈のりんごだ。知り合いになるまで茨城県でたくさんりんごが作られているイメージはなかったな。奥久慈には沢山のりんご園があって、りんご狩りなど出来るようだ。
袋田の滝の近く、以前滝は見に行ったことはあったけどりんごが実っているときに行ってみたいね。
b0068687_2112587.jpg
ふじとちょっと赤いのは新品種のピンクレディー。切ってみると蜜もたっぷり。パキッと堅く甘くとても美味しい。りんごは自分でもよく買うけど美味しいりんごを買うのは結構難しいのだ!。どうもありがとう〜〜〜〜!!
カメムシの被害に遭い大変だったようだけどなんの問題もないね。

b0068687_23101597.jpg
b0068687_2112776.jpg週末、川越水上公園で開かれたサンスイトラウトフェスタに出掛ける。一昨年かその前辺りに一回行ったかな。いつも締め切りが重なって出掛けられなかった。今回も仕事中なのでちょっと・・・の予定が結局のんびり。フライフィッシングだけのイベントはこのくらいなので小規模ながらも濃い雰囲気。テントには各社ブース、アウトレット品なんかを掘り出して色々小物を購入、何を気迷ったかジャングルコックのケープなんか買ってしまう。
b0068687_2114716.jpg
某社テント裏では手作りケーキのスィーツフェアも!!40半ばのおじさんフライマンがなかなか綺麗に作る物だな。イチゴのタルト、りんごのタルト、カボチャケーキ、チーズケーキが振る舞われて、コーヒーをいれてぱくつく!
b0068687_2114451.jpg他に鉄鍋でポトフなんかも頂き、このイベント食べ物屋台がでない分非常に嬉しい〜〜。
b0068687_2115087.jpgプールでは皆さんスペイキャスティング。各社ロッドを試す。プロトのロッドなどいろいろ振らせて貰った。結構本気、でも初心者なのでよく分からないんだけどね。

fbのお友達などにも大勢逢ってなかなか忙しく楽しい一日だった。12年越しで初めてあった人などいて、ネットの知り合いも悪くないな〜と思う。





b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2012-12-05 21:18 | Comments(0)

槍烏賊/ヤリイカ

b0068687_2110024.jpg漫画家友達と早々に忘年会などしてしまって、夕方早くからやっぱり夜中遅くまで・・・。時間が無くなり焦って仕事。

チビヤリイカ、茨城産298円。7杯入っていた。
ヤリイカは身も足もやらかくて上品な味わいだ。しかしヤリイカは肝が全く発達していないのが玉に瑕。
イカ肝大好き人間にはちょっと物足りない。
b0068687_2110470.jpgスペインのタコの料理に倣う。タコのガリシア風。検索してみて。港近くの市場の屋台で食べるような簡単な料理だ。
茹でたタコにオリーブオイルとパプリカをどばっと振るだけ。ジャガイモと一緒に食べるようだよ。

ニンニクオイルを作る。ゆっくり火に掛けて香りを移すよ。
b0068687_2110260.jpgイカを茹でてハーブソルトを降り、ペッパーにパプリカにパセリ、オイルを回し掛け。

小さなイカはふわふわに柔らかくとても美味しい。素材の味わい。
バケットがないのでトースト、ノンアルコールビールと一緒に頂きます。

b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2012-11-24 21:19 | Comments(2)

サクラエビ/桜蝦  芦ノ湖撃沈


b0068687_21134537.jpg



b0068687_23101597.jpg



b0068687_20474355.jpg仕事が終わってのんびりしたいところだが、今月はやけに忙しい。先の釣行のために寝起きの頭の回らない時間を使って支度などしておく。
起きて4時間は机に座ってても仕事にならんのだよな〜。何とかならないかな。

生サクラエビが売っていたので1パック買ってきた。400円。
b0068687_20474559.jpgサクラエビは漁期が年に二回あって春と秋。4月は桜の名、ゴールデンウィークのエビ祭りなどあって華やかだが秋の漁期はひっそりと魚屋に並ぶ。
サクラエビは駿河湾の名物。深海に棲む。一年中そこにいるのだが、夏場は繁殖期で禁漁、冬は更に深場に落ちて獲りづらいので禁漁らしい。かなり前から資源保護に尽力して上手く行っているようだ。
b0068687_20475085.jpgサクラエビをそのままお釜にあけ、お酒を少し入れて炊いただけのエビごはん。炊きあがりの仕上げに塩を振って味を調える。
なにも入れなくてもエビの色が出て、ごはんがほんのりピンク色に染まる。ぷ〜〜〜んとエビの良い香り。
大好き。簡単でとても美味しい。風格があってアミエビなんかとはやっぱり全然違うんだよね。

b0068687_23101597.jpg


b0068687_2059322.jpg10年ぶりくらいに芦ノ湖に行ってきた。
ボート釣りに4,5回来たことがある。まあこの前放流しましたって感じのニジマスしか釣ったことがないのだが。
今日は立ち込み。朝早くから有名ポイントに入りキャストしまくる。湖も釣りは場数が足りないのでへとへと。キャストもろくに出来ないので難しいことこの上ない。一時間もすると風が強くなり始め10時頃にはド向かい風ぼーぼーだ。寒すぎるのでダウンを着込む。
b0068687_20594188.jpgつらい釣りに一服の清涼剤。お茶など入れて貰い身体を温める。湖畔でお手製アップルティーにパイまで頂いて、むは〜〜〜。
優雅だ、たまらないね〜。
b0068687_2059344.jpg魚は時折ぽちょんと顔を出す。魚は確実にいるが風が強くて釣りにならない。

午後は風の少ない場所へ移動。久々のボート屋のあんちゃんに挨拶。
風はそれほどでもないけど魚は全然いなかった。結局誰のロッドも曲がらず暗くなる前に早々と終了〜。
また改めて来よう。釣りは経験だ。
なんか最近やりたい釣りが増えたな〜。
b0068687_21132926.jpg
箱根でサクラエビのかき揚げとせいろ蕎麦を頂く。二日続けてサクラエビ。エビが多くて非常に美味しい!

このかき揚げを作ろうと思うと材料費だけでかなりの金額になってしまう。やはり地元は良いね!。




b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2012-11-15 21:11 | Comments(2)

多摩川のヤマベを食べる2012

b0068687_2137039.jpg



b0068687_21375430.jpgなんか仕事が忙しかったり、北海道まで出掛けたり、ぐったりしてたりでだいぶ間が開いてしまったこのブログ。見に来てくれる人もいるのでボチボチと再開。
週末仕事が終わって実家へ帰るついでに釣り堀で鯉を3匹釣って、翌日は江戸川にハス(魚)を見に行くも天気も下り坂。ちょっと時期が遅かったな、やっぱりハスは夏の魚だ。来年釣るぞ!
お知り合いも撤収してしまったので、せっかくなので一人でキャス練。フライはついている。もしかしたらセイゴとかニゴイとか釣れないかなと思ったがまあそんなこともなく、釣具屋に寄ってしゃべって帰る。

b0068687_23101597.jpg
b0068687_21375186.jpg少し前の話、10月27日に多摩川で第2回「ヤマベをフライで釣ってフライで食べる会」が開催された。
私は食べる方の責任を負っているので鍋や油に調味料、ナイフなんかをバッグに詰めて出掛けた。

お天気は上々、物好きな15名ほどが三々五々集まってきた。
まずは食材釣りだ。
b0068687_21373165.jpgこの日は好調、ぽつぽつと釣れる。小一時間で私とH氏が釣った分。
去年は8人で掛かってなんと4匹しか釣れず、保険のために持って行った管釣りニジマスでお茶を濁した経緯があるので期待が持てそう。
b0068687_21374631.jpg釣り人8名くらい、小一時間で釣れた分、食材としての体裁は保てた。ヤマベがほとんどウグイも10匹くらい入っているかな。
鱗をそいで、腸を出す。腸は念入りに出さないと非常に苦い。ニガバエとか言ってこれを好んで食べる人も世の中にはいるようだけどね。
b0068687_21374143.jpgハーブソルトにカレー粉を少し。やっぱり川魚だから臭みがちょっと心配なのでカレー粉なんかを入れてみる。食べてもカレー味はほとんど感じないと思うけど。
片栗粉をまぶして唐揚げにするよ。骨まで食べられるように少しゆっくり揚げる。やっぱ小骨の多いコイ科だしね!
b0068687_21373929.jpg揚がりました〜。なかなか美味しそうじゃない!
b0068687_21374884.jpg揚がったところで乾杯です。この多摩川の集まりのテーブルはいつも洋風。シャンパンを開け乾杯。そしてワインが3本。バケットにパテにチーズにパスタのサラダ・・・。
ヤマベをおそるおそる口に運ぶ面々。揚げたてさくさくもあって、とても美味しい。心配されていた臭みやクセもなくて非常に美味!大きいヤマベはちょっと川魚っぽいけどね。身の厚いウグイの方がほっこりして美味しい。ヤマベが料理屋に出ることはそう無いけどウグイは結構ある。そのくらいの差があるな。
b0068687_21373685.jpgバジルのジェノベーゼソースにヤマベ!素晴らしい!間違いなくイタリアン、海辺の漁師町の味わいだな。
b0068687_21373339.jpgデザートはハロウィーンのカボチャケーキ。素敵だ。
b0068687_21374484.jpg壁には各のヤマベタックルがずらり〜。どれも細いブランクの拘りの品だ。多摩川犬見習いゾーイちゃん。
(写真/otakeさん)

多摩川のヤマベも食べられたもんではなかったと言うから、川も綺麗になったものだ。同じ場所に鮎が無数に泳ぎ、それを狙う鮎釣り師もたくさん訪れる。
また来年もこの集まりはきっと開かれるだろうね。毎年確認して行こう。


その前の北海道の写真も少し載せておく。

b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2012-11-12 21:51 | Comments(2)

秋の阿寒湖

b0068687_2222205.jpg10月の18から秋の阿寒湖に行ってきた。もうひと月も前なので写真だけ少し自分の記録のためにおいておこう。
秋の阿寒を訪れたのは初めてだ。阿寒は紅葉真っ盛り、朝夕はかなり寒く完全防寒は欠かせない。
b0068687_22224999.jpg狙いはドライワカサギで釣るニジマスとアメマス。天気は良いが連日風が強く風裏を選んでの釣り。はずれるとぼーぼーの暴風で結構大変。
ワカサギを模したフライを水面に浮かべておくとがばっと出る。ワカサギ漁の行われる漁場周辺に魚は居着いているのだ。
b0068687_22222825.jpgアメマス君。どのアメマスも繁殖後で細身だった。50センチを越えても引きはそれほどでもなかったり。でも金ぴかのこの魚とても好きだ。だいたいヤマメよりイワナの方が好きだし。ニジマス釣れない。
b0068687_22223098.jpg余りの寒さに温泉に浸かったり。
b0068687_2232194.jpgウラ!!ニジマスついにランディング。これ一匹釣れれば満足。
b0068687_2222343.jpg59㎝管釣り以外で釣ったニジマスの最大だ。その上プリプリですごく重い。ワカサギいっぱい食べているんだろうね。フライも自作品でなお満足。
b0068687_2301211.jpg
ニコパチとか。(写真/yagiさん)
b0068687_22393035.jpgリゾートホテルの目の前でこんな魚の釣れる素敵な阿寒湖、世界でもこんなところそうはない(らしい)。
釣りが終われば温泉直行でホテルのごはんも美味しい。来年も行かれるようにがんばらなくっちゃ!

色々お世話下さった方々どうもありがとうございました。
またよろしく。
b0068687_23103446.jpg

[PR]
# by munzu | 2012-11-12 20:21 | Comments(0)


魚を食べたり、たまには釣ったりする漫画家です。ととけん1級。肉も好き。HPはタイトル画像をclick!


by munzu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

昨日、この前は魚を赤坂の..
by 愛花 at 12:43
ありがとうございました〜..
by munzu at 18:24
連載再開おめでとうござい..
by 隊長 at 12:38
さっそく買いに行きます。..
by 隊長 at 10:49
体が大切ですから、早く身..
by 隊長 at 09:09
いやはや申し訳ないです。..
by munzu at 20:16
マジですか? 体ご自愛..
by 隊長 at 13:03

最新の記事

お江戸まかない帖 第2弾 ど..
at 2016-10-19 19:09
小サバを自家調達
at 2016-10-12 21:34
配信開始
at 2016-09-09 00:22
テナガエビを自家調達。
at 2016-06-22 21:14
お知らせ
at 2016-06-08 19:06
休載のお知らせ
at 2016-02-11 20:26
つりコミック
at 2016-01-18 23:30
またしてもUNIQLO
at 2015-08-27 20:26
NEXT電子配信中です
at 2015-07-18 17:55
UNIQLOTシャツ作りました
at 2015-07-11 12:11
お江戸まかない料理帖
at 2015-03-17 01:45
JFFアニュアルミーティング
at 2015-02-17 06:14
WORLD RECORD
at 2014-07-25 02:31
スマホ壁紙
at 2014-04-25 12:06
相模川ふれあい科学館、アクア..
at 2014-03-27 01:28
俺のスーパートラウトNEXT
at 2014-03-21 23:45
キビナゴ 黍魚子 を食べる
at 2014-02-05 21:18
ゴマサバ 胡麻鯖 を食べる
at 2014-01-29 23:01
ホッケ ??  を食べる
at 2014-01-27 23:23
タイワンガザミ台湾蝤蛑を食べ..
at 2013-12-19 02:43

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

カテゴリ

全体
多摩川
未分類

ライフログ


吉田俊彦 必ず1ピキを釣るための超攻撃的システム! チェコニンフを極める [DVD]


震災に負けるな!東日本project -東日本大震災復興支援チャリティー同人誌-

検索

フォロー中のブログ

Metropolitan...
FarioBar鱒酒屋
~BQイッチー フィール...

外部リンク

酒川のFacebook









































































































































































































































































  


































































































































































































                                                                                                                                                                                                         













                                                                                                                                                                                                                                                               
  






































































  










































































































              
  






































































  











































































































































































































































                                                                                                                                                                                                    
                                                                                                                                                                                                                                       













                                                                                                                                                                                                                                                               
  






































































  












































































































































  











































































  































































ブログパーツ

アカデミー賞

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧