<   2011年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

馬面剥/ウマヅラハギ




b0068687_2137889.jpg

あとで気がつく、この缶浮かないなあ・・・・と。



b0068687_23101597.jpg


b0068687_21364829.jpg先日ヤフオクで落としたロッドが届いているので継いでみる。あわせるリールもラインもないので買うことになる。オイカワ一つになんて高い買い物なのだ・・・。

ウマヅラハギ。青々とした鰭がきれいだな。いろいろな釣りで連れてくる外道の王様。白身で美味しい魚だが、すごく美味しくないところが外道。
b0068687_21365143.jpgフリッターにする。最近揚げ物が好きだなあ。水分にビールを使って衣をさくっとさせる。イギリスのフィッシュアンドチップス風だ。西洋天ぷらであるが下味をしっかり目につけておく方が美味しい。
b0068687_21364757.jpg市販の冷凍ポテトを合わせて。
刺身でも鍋ネタでも煮付けにもなる馬面だが、これが最高美味しいな。
ふんわりとしてくせがなく素晴らしい。





b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-11-30 21:51 | Comments(0)

丸騒多/マルソウダ  メジカ




b0068687_0112767.jpg

志木あらちゃん


b0068687_23101597.jpg




b0068687_012234.jpgずっとうちにいる日々。腰が痛くなってきたなあ。まだまだだ。

マルソウダ。ソウダガツオというやつだ。ソーダ節とかで割とおなじみなのにもしかしたら鮮魚で見るのは初めてかもしれない。船で釣りをしているとヒラソウダは頻繁に掛かってくる。これより平べったく、釣れ始まるとどんどん釣れてやっかいな魚。ぐるぐるに回ってお祭りの原因。
b0068687_0115977.jpgマルソウダはヒラより沖合にいるとweb図鑑にある。通称メジカ。確かに目が近い。フィッシュイーターは口のすぐそばに目がある。マルもヒラも赤々として血合いが多く、鮮度の落ちやすい魚だが、これはぴんぴんだ〜〜〜〜。すごい。
大きな肝に胃の中は小魚が3匹。ネンブツダイかな?
b0068687_0115745.jpg塩タタキにします。粗塩を振って手でなじませるようぱんぱん叩くよ。だからタタキというのだが、アジのタタキとカツオのタタキ同じ響きだが全く違う料理だ。
フライパンに油を引き煙が出るほど熱して一気に表面を焼く。今日は魚が小さいので皮目だけ。すぐに氷水に取りさます。
b0068687_0114680.jpg揚げニンニクと一緒に塩味で食べます。脂があって戻りガツオのよう。あまりにも美味い。柔らかくピンとしてる。こんなソウダを食べられるのはもうないかも!
b0068687_0115063.jpgこっちは漬け。ちょっぴり砂糖を足した甘めのたれに漬けておいた。和辛子をちょっとつけていただく。こっちもあまりにも美味い・・・。素晴らしい。ご飯にのせて食べる〜。










b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-11-29 23:52 | Comments(4)

コイ

b0068687_19232642.jpg

b0068687_23101597.jpg


b0068687_19233669.jpg夜中に外に出たら玄関脇の壁にアケビコノハがついていた。まるで落ち葉だ。面白い。
紙に乗せて部屋に入れたら死んだふり。
20分動かず。寒い上に捕獲され突然死したのかと・・・。

b0068687_19234267.jpg箱に入れておいたらばたついていた。中のきれいな羽が見られたよ。
夜明け前の空に飛んでいった。

本日の魚食はなし。
b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-11-28 19:29 | Comments(0)

ウルメイワシと豆のカレー



b0068687_1935163.jpg




b0068687_23101597.jpg
b0068687_1924641.jpgフライフィッシャーにオイカワミーティングの記事が出ていたぞ。先日の多摩川でなく静岡。ここ2年ほど新参でお邪魔したりしているが取材の日は欠席。
まあ、釣り人のやることなどどこでも似たようなものだ。多摩川はワインとシャンパンでアーバンな雰囲気?だったが、静岡はビール、日本酒、焼酎、スコッチ、デンキブラン・・・。
b0068687_1924258.jpgその上量も半端でない。酔っぱらうのが早くあんまり飲めないのが残念だ。多摩川は車だったしさ〜。今年のお天気はどうかな。



冷凍庫に入っていたウルメイワシ。干物にしておいたのを粉をつけてオイルで焼く。

最近こればっかりの豆のカレー、今日はムング豆という青い小豆のような豆だ。イワシと一緒にいただきます。ほんのり甘い豆にイワシのソテーあいます。

b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-11-27 19:22 | Comments(0)

秋刀魚/サンマ

b0068687_19335373.jpgちょっと前に書いたクリールですがネットのお知り合いにいただいてしまいました。トラウトのバッジがついていてかわいいです。大きなニジマスも入りそう。小物入れにしないよう是非とも魚を入れたいものだな。
b0068687_19275464.jpg秋刀魚だ。今年の秋刀魚は大きくて安いが、一匹280円と特大で最上の秋刀魚。100円の秋刀魚とはハリが違う。これでブランド秋刀魚となるともう一段値段も上がるが、さすがに近所には売っていないな。

b0068687_19275769.jpg唐揚げしたと甘辛のたれに絡めるようにさっと煮る。秋刀魚は文句のない美味しさ。塩焼きばかりではつまらない。秋の味覚、銀杏のほろ苦さとともに。





b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-11-26 19:41 | Comments(2)

真魚鰹/マナガツオ


b0068687_2243596.jpg



b0068687_23101597.jpg




b0068687_2213457.jpgそろそろずっとうちにいる日々。とうとうストーブを出す。仕事もはかどらない。

小さなマナガツオが売っていた。イボダイの仲間なのでほかの種類同様、丸くてかわいい魚だ。西の魚なのであまり東京で見ることもない。切り身になっていることも多いし。
鰹のいない瀬戸内海で鰹の代わり、真似カツオでマナガツオだとweb図鑑にある。
b0068687_2213699.jpg裏側の身をそいでお刺身だ。マナガツオの刺身は初めて。真っ白に白濁した身は脂があってピンとしている。食べてみると脂はとろりと甘く歯ごたえがありとても美味しい〜〜。すばらしい。
b0068687_2213982.jpg残りはフライパンでさっと焼いたあとトマトとひよこ豆と一緒にオーブンで。上品な白身でくせもなくとても美味しい。特に縁側部分が美味い。骨から身をこそぎ取りつつ両手に持って食べる。






b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-11-24 22:15 | Comments(2)

美食のお時間5巻出ました

b0068687_1943680.jpg

美食のお時間5巻出ました。5巻まで来たなあ〜。たいした部数はありませんのでお早めにお求めくださいませ〜。



b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-11-23 19:45 | Comments(0)

牡蠣/カキ

b0068687_19195834.jpgダウンジャケットを洗ってみる。サイトを見ながら中性洗剤で。結構簡単だなあ。もっと早く洗えば良かった。ふんわり感が損なわれた感じもないし。新品買うのは我慢。

ただいまハイシーズンの牡蠣。オイスターバーであたって以来。やっぱり牡蠣は好きだ。
b0068687_1919569.jpgピカタにするよ。粉をつけたあと卵をつけてフライパンで焼く。ジューシーさを閉じ込めてふんわりと仕上がる。
プランターで元気に育ったロケットを山盛り。辛みのある葉っぱが美味しい。

b0068687_23101597.jpg

b0068687_19195475.jpg昨晩ジビエに初挑戦。中華の鳩や居酒屋の雀、猪鍋や鴨鍋は食べたことがあっても、フレンチ仕立てになっているのは初めて。
このお皿はジビエのクイーンといわれるベガス・山シギだ。かっこいいなあ〜。ちなみにキングは野ウサギだそう。ベガスのほかに4種類シェアしていただき、肉三昧。
魚食は相当いろいろなものを食べているつもりだが、肉食もきわまるとジビエに行き着く感じがよく分かる。このマニアックな感じ、たまらない。思い出す味。そしてシェフ曰く、隣のテーブルに出されるのも嫌というくらい、全くだめな人がいるのも納得。


b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-11-23 19:41 | Comments(0)

やまべ

b0068687_20303538.jpg
昨日お知り合いが腰にクリール(魚籠)をつけているのを見て何だがほしくなってネットを探る。餌釣り用の魚籠なら持っているがどこかのオヤジみたいだしい。竹のドジョウすくいみたいなのならいくらでもあるな。柳や籐なんかで編んであるかわいいのがいい。海外通販にならあるな〜〜〜と。
クリール風バッグもいっぱいある。防水でタックルバッグやシティバッグになっていて、これに本当に魚を入れる人はいるのかな?
やまべ釣りには何かの景品だったキャンバス地のランチバッグを提げて歩いていたが全体を濡らしておくと気化熱で魚が暖まらないのだな。ビニール貼りやプラスチック製はいやなのだ。
たぶん来シーズンは持っているだろう〜〜〜。

本日の魚食はなし。
b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-11-21 20:52 | Comments(2)

追河/オイカワ    多摩川のやまべを食べる2

b0068687_21595398.jpg本日多摩川の河原で「やまべをフライで釣ってフライで食べる会」である。揚げ物要員なので鍋や油、粉などをバッグに詰めて出かける。週間天気予報でずっと雨だったのが近くなって晴れに変わり、すばらしいお天気になった。でも前日は嵐で川は水温は下がり水多め、笹濁り。9時を回って三々五々集まり始めロッドを振る。1時午前の部終了、釣り人8名、獲物4匹・・・・・・しかもそのうち3匹はウグイ。
とりあえず4匹を油で揚げてシャンパンで乾杯だ〜。
b0068687_22021.jpg
こんなこともあろうかと先週のやまべを甘露煮にしておいた。なぜかできあがりの写真なし。タッパーにきれいに並べて持って行ったが移動中にばらばらになった。そしてさらにこんなこともあろうかと先日の蓼科のニジマスを持参。フリッターにして何とかテーブルの上はましになった。
b0068687_21595524.jpgワインをあけ、バケットとチーズを食べ、お茶を沸かし・・・、ぼんやりと暖かくまったり。用事を済ませ午後からの人達も到着。私はノンアルコールカクテルなど飲む。やっぱいまいち、変な味だな。
b0068687_21595056.jpg
そうこうしているうちに川の水温も上がり、水もやや澄んできた。これまでと違うポイントで釣れ始まったというので何人か出掛け、ビニール袋をぶら下げて戻ってきた。ようやくやまべの唐揚げも形になった。
b0068687_21595747.jpgカレー塩で下味をつけてゆっくり目に揚げる。川魚っぽさはなくなり、揚げたてはとにかく美味い。重たい鉄鍋をわざわざ持ってきた甲斐があったというものだな。
b0068687_21595998.jpgお疲れ様でした。次回は何を揚げる?春のマルタかな。






b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-11-20 22:34 | 多摩川 | Comments(4)


魚を食べたり、たまには釣ったりする漫画家です。ととけん1級。肉も好き。HPはタイトル画像をclick!


by munzu

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

俺のスーパートラウトNEXT..
at 2017-10-12 21:35
お江戸まかない帖 第2弾 ど..
at 2016-10-19 19:09
小サバを自家調達
at 2016-10-12 21:34
配信開始
at 2016-09-09 00:22
テナガエビを自家調達。
at 2016-06-22 21:14
お知らせ
at 2016-06-08 19:06
休載のお知らせ
at 2016-02-11 20:26
つりコミック
at 2016-01-18 23:30
またしてもUNIQLO
at 2015-08-27 20:26
NEXT電子配信中です
at 2015-07-18 17:55
UNIQLOTシャツ作りました
at 2015-07-11 12:11
お江戸まかない料理帖
at 2015-03-17 01:45
JFFアニュアルミーティング
at 2015-02-17 06:14
WORLD RECORD
at 2014-07-25 02:31
スマホ壁紙
at 2014-04-25 12:06
相模川ふれあい科学館、アクア..
at 2014-03-27 01:28
俺のスーパートラウトNEXT
at 2014-03-21 23:45
キビナゴ 黍魚子 を食べる
at 2014-02-05 21:18
ゴマサバ 胡麻鯖 を食べる
at 2014-01-29 23:01
ホッケ ??  を食べる
at 2014-01-27 23:23

以前の記事

2017年 10月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

カテゴリ

全体
多摩川
未分類

ライフログ


吉田俊彦 必ず1ピキを釣るための超攻撃的システム! チェコニンフを極める [DVD]


震災に負けるな!東日本project -東日本大震災復興支援チャリティー同人誌-

検索

その他のジャンル

フォロー中のブログ

Metropolitan...
FarioBar鱒酒屋
~BQイッチー フィール...

外部リンク

酒川のFacebook









































































































































































































































































  


































































































































































































                                                                                                                                                                                                         













                                                                                                                                                                                                                                                               
  






































































  










































































































              
  






































































  











































































































































































































































                                                                                                                                                                                                    
                                                                                                                                                                                                                                       













                                                                                                                                                                                                                                                               
  






































































  












































































































































  











































































  































































ブログパーツ

アカデミー賞

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧