<   2011年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

鯖/サバ

b0068687_22215568.jpg恐ろしく寒く一度仕舞った足下ホットカーペットを引っ張り出す。仕事仕事。

立派なマサバ800g。輪島産900円也。脂ののりもほどほどで爽やかなよいサバだ〜。これから秋に向け脂をため込んでいき充実してくるのだな。
小さな歯で小歯サバだとweb図鑑にある。フィッシュイーターだが胃の中は空でつまらないな。
b0068687_22213943.jpg黒こしょうをたっぷり塗りつけてペッパーステーキ風。
b0068687_2221427.jpg
オリーブオイルを多めに引き、陶板でジューッと焼いてそのまま食べるよ。サバは味が強くコショウに負けない。簡単だし美味しい。男の料理って感じだけど。


もうちょっと焼き色を付けたかったな。それもこれも仕事の電話がかかってきたせい。途中で火を止めて30分以上打ち合わせ。半端に熱が回ってしまった。作画中もたいてい食事中にかかってくる打ち合わせの電話・・。
b0068687_22214936.jpgこちらのマリネも赤々としていたのにすっかり表面が酢で真っ白に・・・・・。ああ。
でも美味しい〜。半分はしめ鯖にしてそれは明日。
b0068687_22215257.jpgサバのあら汁は特別美味しいな。これは味噌に限るね。

b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-05-31 23:14 | Comments(0)

白愚痴/シログチ イシモチ

b0068687_21344038.jpg台風一過。当分引きこもり。変化のない日々。
イシモチを買ってきた。一匹298円。立派な値段。標準和名はグチ。釣り上げると浮き袋でグーグー音を出してそれが愚痴を言ってるようだとか。東京湾にもたくさんいてキス釣りの外道でよく釣れる。専門船も出たりするな。
b0068687_21344224.jpgそれにしても大きいな〜。今までで最大だ。下の魚は太ってもうグチの形をしていないぞ。子持ちなのかな?
b0068687_2134449.jpg・・・と思ったら上の細い方が子持ち。大きな子が入っていた。
下の魚は小さな白子。
胃がふくらんでいたので開けてみるとシコイワシ?かな魚が何匹も。それからシャコの爪かな。イシモチはフィッシュイーターだったのか?シャコも大きいぞ。
b0068687_21344670.jpg砂底にすむ魚でカニやゴカイなんかを食べているのだと思っていたがこのくらいの大きさに成れば、魚食なのか。手前の骨の長さからすると相当大きな魚だ。シーバスの腹から出てきそうな大きさ。
ぼよんとした風貌のくせに相当活発な奴だな、知らなかった。
仲間のオオニベなんていう巨大魚はルアーの対象魚だしな。
b0068687_21345211.jpg今日こそは刺身で食べよう。鮮度の落ちやすい魚でなかなか刺身に出来そうなイシモチを買ったことがなかった。開けたとたん、これは行けそうだ〜と。

熱したフライパンにジューッと押しつけ、皮目を焼いた皮付きと、皮なし。
見るからに脂があり美味しそう〜。

思った通りしっとりとして旨みがありすばらしく美味しい。とてもきめ細やかな身だ。驚愕の旨さ。ここいらで釣れる小さなイシモチではこうはいかないだろうな」。
b0068687_2135053.jpg子は煮付け。味は魚卵の味だけど粒が小さく舌触りがいい。
b0068687_21345088.jpg残りは野菜と一緒にクリーム煮。癖のない白身魚でどんな料理にでも合うね。






b0068687_21345541.jpgネタもないし、大きなイシモチなので石を出してみようか。名前の由来は頭の中に石があるから石持。石首魚ともかくようだ。親指の先に大きな丸い骨がある。この中に石が入っているよ。
b0068687_2135398.jpgクリーム煮の出汁を取った後の残骸だ。
首の所に大きな丸い骨。中身は耳石。身体の平衡を保つ役割をするそうだ。
b0068687_2135163.jpg中心を挟んで左右に一個ずつ。でた!キレイな砂浜の石みたい。中身が詰まって骨よりずっと重い。本当に石だ。いろんな魚のを集めて耳石コレクターに成ろうかな。
b0068687_2135795.jpgこんな感じ。

b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-05-30 22:15 | Comments(0)

イカスミパスタ



b0068687_118360.jpg



b0068687_23101597.jpg

b0068687_2021774.jpgまだ5月だというのに結構な雨降り。ロッドケースが届く。太い円柱のバズーカと呼ばれるやつ。
最近ロッドも3本4本継で仕舞い寸法がすっかり短くなったので新調だ。1880円?安!
踏んだらへこむ柔らかさだが国内の移動なら十分だな。
冷凍庫の整理。冷凍しておいたスミイかとスミイかの墨でイカスミパスタ。同じく冷凍しておいたスルメの塩辛は隠し味。イカスミはやっかいだが旨みがあり美味しい。ちょっと墨が少なかったな。
イカの墨は粘着性で自分の身代わりを作り、タコの墨はさらさらで目くらましの煙幕。飛び出せ科学君でもやりそうなネタだな。
b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-05-29 20:42 | Comments(0)

岩魚/イワナ

b0068687_21205751.jpg梅雨入りだ。うっとうしい雨が降り続く。美容院でカットとヘアカラー白髪染め。そういえば前回は震災のすぐ後で地震の話ばかりしていた。だいぶ伸びてしまった。
帰りにヨーカドーに寄りイワナを買ってきた。スポーツ用品店をみる予定が魚売り場にもつい・・・。買え買えとお前が買わなければ売れ残ると訴えてるような気がして。和歌山県産養殖物。
b0068687_2120535.jpgああいう売り場でニジマスは時折見かけるがイワナは初めてだ。ニジマスも人気がなく売れ残っているのを見るとつい買ってしまう。なんだか不憫・・・。
イワナを食べるのは何年ぶりだろう。釣りに行ってキャンプ場泊まりのときは何度かキープして夕飯にした。もう10年以上前だ。山の民宿に泊まると養殖イワナが夕飯にでたりしたがそれもだいぶ前だなあ。
b0068687_2121251.jpg山のイワナの刺身は独特な旨みがありそれは美味しかった。イワナの味噌汁は絶品。一緒に摘んできた山菜などあるとたまらない。今は釣っても放してきてしまうので懐かしさと共にいただこう。

ご丁寧に踊串も打ってあるのでそのまま塩焼きに。

イワナらしい味が思ったよりもちゃんとするな。野趣あふれる味わい、この辺が好き嫌いの分かれるところだが。美味しい〜。

上野村のお土産品の、ふきのとうの味噌漬けを刻んでにミョウガを混ぜ込んだ。






b0068687_2120549.jpgさてとここからはおつまみタイムです。
アワビの肝の塩辛。へ〜。初めて見る。アワビの肝自体は時折寿司屋さんで出してもらいポン酢でいただくのだが。
b0068687_2121496.jpgおお〜ぐろい見た目。珍味度高しで強烈だ。
b0068687_21205943.jpg八角の骨とヒレの素揚げ。美味し〜。香ばしくぽりぽりだ。
b0068687_21542484.jpgそして真打ちはこちら。イワナの頭をよく焼いて燗をつけた日本酒にジュウッっと落とします。
煮酒用に買ってある安物の紙パック酒だけどイワナの脂が浮き出汁がでてこの上ない旨さ〜。ああ〜。今晩は仕事が進まなさそう。

b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-05-28 22:01 | Comments(2)

ハモ

b0068687_0493331.jpg本日は職人さんの手によるハモなどいただきました。他にハモシャブなども。ああ・・・・。人生最高のうまさ。
b0068687_0492830.jpg3週間ちょい先の準備。無事北の地へ行かれるか。やめればキャンセル料が発生します。これからが大変です。
b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-05-27 23:49 | Comments(7)

特鰭/トクビレ 八角

b0068687_22372346.jpg釣り竿がきたというので夜釣り道具屋に取りに行く。昨日は宅配便で届いたっけ・・・。小さなお店になぜかお客さんがいっぱいだった。みんな仕事が終わってしゃべくりに寄るのだな。オシャレ雑貨とフライフィッシングの店だが最近コカコーラも売っている。久しぶりにダイエットでないコーラを一本飲む。
b0068687_22375898.jpg八角だ。一度買いたいと思っていた魚、ようやく巡り会った。先日のととけんの問題にもでたぞ。標準和名はトクビレ。これは出来た。北海道産700円也。とても堅い鎧に包まれている。初めての魚なのでよ〜くみる。
b0068687_22371070.jpg前の背びれ。白い筋がオシャレ。
b0068687_22373839.jpg後ろの背びれ。大きい。
b0068687_22374990.jpg腹びれ。さらに大きい感じ。
b0068687_22381394.jpg顔。かくかくののとげとげだ。変わってるなあ。
b0068687_2237289.jpg口。口の周りは髭だらけ。これで砂底の虫を探して食べるんだろう、胃の中身は2,3ミリのエビ、虫、稚貝などでぱんぱんだった。魚の捌くのは楽しいな。
b0068687_2238376.jpgウロコも引けずどうしようかと思っていたが、皮は分厚く簡単に手で剥けた。
大きな魚だけど食べるところは少ない。捌いて身を見た瞬間これは刺身しかないと。脂で白濁した白い身は美味しいに違いない。
b0068687_2238750.jpg昨日のぎんぽにも近い脂ののり、ぷりぷり。焼いたら脂が落ちて火がつきそうだ。
はっきりした味があり旨みが強い魚だ。美味しいな〜。こういう魚が好きだ。また買わなくちゃ。
b0068687_2238954.jpgヒレや皮はもったいないので後でおつまみにしてみよう。干しておくよ。

b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-05-26 23:19 | Comments(4)

マグロのどもと

b0068687_2455343.jpg宅急便がやたら来る日だ、一つは釣り竿の衝動買い。またも安物買いの銭失いとなるか。

お昼ご飯は「マグロのどもと」。300円也。のど元ってどこら辺の肉かな。初めて買ったのでぴんとこない。
他に血合いなど売っているのをみるとたぶんミナミマグロ。赤々として肉のよう、鯨のようでもある。
b0068687_245511.jpgニンニクに漬けてから網焼き。ぷりっとしているが柔らかく食感がいい。肉っぽい〜。でもマグロなので見た目ガッツリだがさほど濃くない食べ心地だ。
b0068687_2455830.jpg出かけてホタテをこんな風に小じゃれた感じに出す店で夕食。私のは漁師料理だな〜。勉強勉強。
b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-05-25 23:59 | Comments(0)

銀宝/ギンポ デッカ丼をつくる

部屋の掃除と模様替え。車の中の掃除に釣り道具の整理と、ずっとやりたかったことをやろう。

下の動画は映画ブレードランナーの一部。その後のクリエーターに大きな影響を与えたSF映画でもちろん私の心の映画でもある。世紀末な感じがしたが新世紀になってもう10年以上か。
ブレードランナーであるデッカードが屋台で何か食べ物を頼んでいる。「二つで十分ですよ」『No、two、two fore』「二つで十分ですよ、分かって下さいよ」店主の怪しい日本語が話題だった。二つづつ4個くれと頼んでいるのはいったい何か。結局手元は映らず何を食べたか謎のままだった。海老天だと言われていたが一昨年正体が判明。編集前の映像が公開された。


これ。
b0068687_20424100.jpg


魚!なんだこのおかしな丼は・・・。不味そう・・・
その後これはデッカ丼と呼ばれている。
b0068687_20145860.jpg
こんな魚のように見える。何だろう…・姿はイソギンポやトラギス、ハゼに似ている。ドンコやオオカミウオ?!。
食材としてはドンコか冬のヒネハゼが一番手に入りやすいかなあ。でなければ堤防で大きめのイソギンポでも釣れることがあったらやってみようと思っていたのだ。

b0068687_2042578.jpgそして見つけたのがギンポ。ぱっと見全然にてないけど近いかな。これも堤防や磯場で結構簡単に釣れるが食材としては超高級魚だ。江戸前天ぷらの逸品である。茅場町の天ぷらの名店みかわで頂いた事がある。磯の魚らしいはっきりとした味と旨味のある魚だ。ギンポばかりを頼む人がいるらしい。ギンポを前にしたらシロギスなどどうでも良い。
b0068687_2042755.jpg3匹で400円也。ぬるぬるなくせに骨が硬く捌くのが難しい。目打ちでもすれば良いんだな。後で気がつく。
しかし何というかわいさ。
b0068687_2043362.jpgとりあえず刺身で食べる。ぷりっぷりだ。もの凄く脂があり素晴らしく美味しい!タカベの刺身とかそんな感じの脂ののりと旨さだ。驚愕!
b0068687_2043212.jpgそして・・・・デッカ丼だが、煮魚丼かと思いきや、踊り串が打ってあるようなので焼き物か?塩焼き&出来上がりに砂糖醤油など塗ってみた。白ご飯に青菜。生っぽい青菜だがちょっときつそうなので表面以外はさっと湯がいた。ほうれん草にカキ菜、プランターのルッコラ、花形ニンジン。


b0068687_2042913.jpgギンポは素晴らしく美味しい。焼いてる途中から脂がぽたぽた落ちる。皮が固いが旨味がある。骨が多く大変。塩焼きは向かないな。
ギンポなら二つより、4つ欲しいところだ。

似てるかな。うむむむ〜。もっと似た魚が手には入ったら再度挑戦しよう。

b0068687_20395713.jpg


b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-05-24 20:43 | Comments(2)

稚鮎/アユ 稚アユ

b0068687_22154331.jpg昨年から続く月一の神流川本谷詣で。そろそろ魚もスレてくるころだろうな。まあ、管理釣り場なのでヤマメがいっぱい入っている。時間のない人には釣り気分が十分味わえる場所だ。
駐車場でラインの入れ替え。見やすい色のラインを使いなさいという先生の教えに従う。最近は地味色ラインが流行だからその方が良いかと思っていたが。さくっと新調。
曇りから昼過ぎまで霧雨が降る状況。手がかじかみ、寒いが釣りにはいい。なかなか立派な放流君のレギュラーサイズ。瀬に出てる連中はわりと簡単。プールにはたまっている連中は見えてもなかなか釣れないのであまり引っかからずに飛ばす。
b0068687_22154551.jpg今日はイワナのよく釣れる日だった。去年は全然だったのに。イワナは放していないので天然。にょろにょろで可愛いな。こんな良いイワナを他で釣ろうと思ったら遠くまで行かないとなら無いので嬉しい。
2時を回って雨も本降り、プールに沈んだヤマメにエッグフライなど投げてしばらく遊んでいたが寒さで温泉直行だ。
b0068687_22154166.jpg昨日買って来た稚アユ。480円也。もちろん養殖物だが売っているのに初めて遭遇だ。料理屋さんではお馴染みだけどね。まさに季節の小魚。するりとしてカワイイ。
b0068687_22154715.jpg
これしかないという感じで天ぷら。お供はスーパー売りの天然山ウド。取りに行きたいな。はらわたが爆発したりと天ぷらは難しい。
稚アユは蓼酢で頂きたいところだが。ほろ苦く柔らかく春の味覚だ。
ウドは青臭く素晴らしい。






b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-05-23 22:37 | Comments(2)

柳葉魚/シシャモ  と、ととけん

b0068687_20222039.jpg東京海洋大学まで出掛ける。日本さかな検定ととけんだ。まあイマドキ流行のご当地検定とかと同じでで全く趣味の物であるけど、去年1回目2級3級と受けて、今回は一級なのだ。一級は勉強しないとと思っていたはずなのに今回も前日からの一夜漬けに・・・・。ああ。
b0068687_2022183.jpg一級会場は魚屋さんとか居酒屋さんとか商売で魚を扱ってる人が多そうな雰囲気。大人な空気が漂っている。一級でも他と同じ100問60分のすべてマークシート4択問題。
結果から言いますと全く甘く見ていました・・・・。合格点80点以上を取るのは相当厳しいぞ。4択も二つは簡単に消せるが、残りの二つがどちらか全く分からないことが多く、ガイドブックにあったのは思いだしても果たしてそれがどこに付いてた記述だったか思い出せない。斜め前の人が40分で退出…焦る〜こっちは最後までマークするのに55分かかる始末。忘れた頃に結果が来るので報告がなければ落ちたと言うことで・・・。

b0068687_2022992.jpg少々反省しつつ帰りに御徒町の吉池に寄る。大きな魚屋さんだが御徒町って通る機会が無くなかなか足を運べなかった。
北海道の本物のシシャモを買ってきた。ととけん問題に出たし。スーパーで売っている安いシシャモはカラフトシシャモ(カペリン)と言う全く違う魚なのだ。
生のシシャモ、初めて触る。刺身でいきたかったが残念ながら鮮度は悪いな。
b0068687_2022728.jpg竹串に刺して塩焼きにしよう。
b0068687_2022112.jpg3分の2は唐揚げにしてエスカベッシュ。南蛮漬けだ。ワインビネガーを使ってあるのでエスカベッシュと言うことで。ほんの15分漬けただけだが。ぱりぱりだった衣がしっとりとして酸っぱいタレに合う。魚はいつものシシャモの味だ。クセのない上品な白身魚でワカサギなんかと同じで、少し風味が違うなという感じ。
b0068687_20221470.jpg塩焼きだ。焼き枯らしたので干物のシシャモとほぼ同じになってしまった。今度鮮度のいい物が手には入ったら違う切り口を試そう。




b0068687_202255.jpg昨日のシロエビを上新粉の生地にプレス。プレス。その後オーブントースターで焼いたよ。
b0068687_20221696.jpg見よう見まねのえびせん。手作り感満載だ。海老が白なので生地に粉唐辛子で赤くしてみた。全然辛くなかったな。出来上がりはぱりぱりの香ばしさだったが、数時間後にはぬれ煎餅になってたけどシコシコとしてまたよし。








b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2011-05-22 20:54 | Comments(4)


魚を食べたり、たまには釣ったりする漫画家です。ととけん1級。肉も好き。HPはタイトル画像をclick!


by munzu

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

昨日、この前は魚を赤坂の..
by 愛花 at 12:43
ありがとうございました〜..
by munzu at 18:24
連載再開おめでとうござい..
by 隊長 at 12:38
さっそく買いに行きます。..
by 隊長 at 10:49
体が大切ですから、早く身..
by 隊長 at 09:09
いやはや申し訳ないです。..
by munzu at 20:16
マジですか? 体ご自愛..
by 隊長 at 13:03

最新の記事

お江戸まかない帖 第2弾 ど..
at 2016-10-19 19:09
小サバを自家調達
at 2016-10-12 21:34
配信開始
at 2016-09-09 00:22
テナガエビを自家調達。
at 2016-06-22 21:14
お知らせ
at 2016-06-08 19:06
休載のお知らせ
at 2016-02-11 20:26
つりコミック
at 2016-01-18 23:30
またしてもUNIQLO
at 2015-08-27 20:26
NEXT電子配信中です
at 2015-07-18 17:55
UNIQLOTシャツ作りました
at 2015-07-11 12:11
お江戸まかない料理帖
at 2015-03-17 01:45
JFFアニュアルミーティング
at 2015-02-17 06:14
WORLD RECORD
at 2014-07-25 02:31
スマホ壁紙
at 2014-04-25 12:06
相模川ふれあい科学館、アクア..
at 2014-03-27 01:28
俺のスーパートラウトNEXT
at 2014-03-21 23:45
キビナゴ 黍魚子 を食べる
at 2014-02-05 21:18
ゴマサバ 胡麻鯖 を食べる
at 2014-01-29 23:01
ホッケ ??  を食べる
at 2014-01-27 23:23
タイワンガザミ台湾蝤蛑を食べ..
at 2013-12-19 02:43

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

カテゴリ

全体
多摩川
未分類

ライフログ


吉田俊彦 必ず1ピキを釣るための超攻撃的システム! チェコニンフを極める [DVD]


震災に負けるな!東日本project -東日本大震災復興支援チャリティー同人誌-

検索

フォロー中のブログ

Metropolitan...
FarioBar鱒酒屋
~BQイッチー フィール...

外部リンク

酒川のFacebook









































































































































































































































































  


































































































































































































                                                                                                                                                                                                         













                                                                                                                                                                                                                                                               
  






































































  










































































































              
  






































































  











































































































































































































































                                                                                                                                                                                                    
                                                                                                                                                                                                                                       













                                                                                                                                                                                                                                                               
  






































































  












































































































































  











































































  































































ブログパーツ

アカデミー賞

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧