<   2011年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

鰊/ニシン

b0068687_2285141.jpgぽかぽか陽気が一転して寒い一日だ。霙交じりの雨が降る。特に変化のない日々。スイッチロッドほし〜と釣具屋のサイト巡り。多分買わない。

夕べ買ったニシンの見切り品。2匹で238円。頭が落とされていて残念だけど身だけの方が美味しそうに見えるな。ニシンの顔はいつも血が滲んでいて鮮度が悪そうに見えるのだ。
b0068687_2285160.jpgラップを外してちょっと塩を振ってそのまま冷蔵庫で一晩干す。何にするにも魚を干すのが習慣になったなあ。
揚げるとき水分が少ない方が簡単だし。自宅から出ない一日の中で魚を揚げる楽しさよ〜。
b0068687_2285990.jpg野菜の素揚げと豆腐とニシンは片栗粉で揚げて揚げ浸し。味醂、酒、醤油にお酢も入れて酸っぱいタレにした。まあいつも通り。
ニシンは柔らかく味が濃くて本当に美味しい魚だな。生で食べるとイワシのようだが火を通すとまるで白身魚だ。食卓であんまりなじみがないのが可愛そう。資源も少しづつ回復しているようだ。

揚げ物山ほど食べてカロリーオーバー。でも素揚げは衣を付けるよりカロリー的にはいくらかマシなんだ。
b0068687_1381671.jpg

b0068687_1374763.jpg美食のお時間3巻。どうぞよろしく。
[PR]
by munzu | 2011-02-28 22:21 | Comments(2)

帆立貝/ホタテガイ

b0068687_211441100.jpg解禁に向けてサングラスが出来上がってきた。でも出かける予定はなし、とほほ。
この十数年色々なサングラスが通り過ぎていったな。偏光バイザー、普通の度付きサングラスから、HOYAのフライ用と銘打った偏光グラス&コンタクトに。普段自宅仕事でコンタクトをしないせいで焦点が合わず早々にさよなら。
フライ用グラスの度付きはしばらく使うが老眼で手元が見えなくなり遠近両用に。レンズだけで5万円・・・・。
b0068687_20583025.jpg釣行のお供のカメラがデジカメに変わると偏光グラスでは液晶が見えないことがある。イラッとして普段掛けてる普通のメガネに3000円のプラスチックの偏光グリップ。そして今ここ←。今回はマグネットクリップ式にしてみた。レンズは近所の眼鏡屋で扱っていたTALEXと言うやつ。目が悪いと高い買い物になるなあ〜。

殻付きホタテを買ってきた。2個で298円。
b0068687_20582760.jpg天然と言うシールが貼ってあるぞ。天然ものなんて存在するわけないだろと思いつつ、いわゆるカゴや筏に吊して育てる養殖でなければ天然と言うことらしい。
稚貝を蒔いて数年たったら漁獲する。放流ものということだ。貝殻に丸みがあり厚くとても綺麗だ。"天然"ぽいな。
北海道の猿払辺りで漁業組合員一人あたり年収2000万というすごいのをTVでみたことあるな。猿払と言えばイトウだけどな〜。
b0068687_20582248.jpg刺身とバター焼きにしようと貝を空けるとムワッと磯臭い匂い。鮮度いまいちか、それとも海の中層で養殖していないからなのか。汚れもいっぱい噛んでいる。ホタテも本来こういう物なのかもしれない。
バラバラにして綺麗に洗ってニンニク&オイルに変更。ニンニクとチューブのバジルペースト。それと出来上がりにチーズ。
トースターで焼いたよ。傾いてつゆが出て行ってしまわないようほうれん草で囲ったりして。食欲をそそる良い香りだ〜〜〜。
b0068687_20582681.jpg見たとおりの味です。とても美味し〜。赤いのはイタリアのチリペーストの便詰め。
パンチのある貝のお料理は山梨の赤ワインと一緒にいただきます。ワインもうま〜〜。
グレイス茅ヶ岳 ミディアムボディ カベルネソーヴィニヨン マスカットベリーA カベルネフラン
b0068687_1381671.jpg

b0068687_1374763.jpg美食のお時間3巻。どうぞよろしく。
[PR]
by munzu | 2011-02-27 20:59 | Comments(0)

真鱈/マダラ2

b0068687_21331774.jpgすっかり春めいて暖かくなってきましたが、当分仕事の日々。
古本やら雑貨やら、細かい通販物が次々届く。クリック一発で世の中便利すぎ。

引き続きマダラだ。近所の中村屋にきりたんぽがあったので買ってきた。うちで食べるのは初めてだなあ。台所に立つ時間もなくなってきたところで、汁というか鍋。きりたんぽはもっちりとして美味しい〜。
b0068687_21331541.jpgそれにしても何故2月は28までしかないのかな。ぽつり・・・。

b0068687_21332936.jpgさて渓流解禁もあと二日となり、祝解禁マグだ。何だか分からない方のために、左から、桜舞い散るサクラマス、イワナ、ヤマメ、アマゴでございます。
あとはニジマスとアメマスと・・・・・カワハギとかも作ると可愛いかもな。
b0068687_21441178.jpg
川虫もいるよ〜〜。ちらり。

机の上でガスに火を着けパーコレータでコーヒーを淹れます。
b0068687_1381671.jpg

b0068687_1374763.jpg美食のお時間3巻。どうぞよろしく。
[PR]
by munzu | 2011-02-26 21:42 | Comments(0)

真鱈/マダラ

b0068687_21583092.jpg昨日新しいプランターと土、マイクロトマトの種を買い、種を蒔いて綺麗に整地してベランダにおいたのに今朝見ると荒らされている!?ふかふかの土に丸い足跡。猫め〜〜〜〜トイレにしたな!許すまじーーーーー。黒、白、ブチ、灰色、この近辺のモノクロ猫どもめ。

マダラだ。初めて買う!スケトウダラかと思えば、マダラ!マダラが丸のまま売ってることなんて全くない。遙かに大きくなる魚なのでこれはまだほんの幼魚だ。480円也。

b0068687_21583429.jpg黄色い模様は確かにマダラ。これが斑模様なのでマダラと言うそう。真鱈という字は当て字だな。
アゴの下に一本ヒゲがある。このヒゲで海底の砂をチロチロ触って餌をとるのかな。スケトウダラは下あごの出た受け口だ。
捌いてみると甘エビのようなエビを何匹か食べていたよ〜。だいぶ溶けていたので写真はやめておこう。
b0068687_2158386.jpgこの大きさでは切り身も取れないな。安くてもしょうがない。
b0068687_21581765.jpg
身を1日干しておいた。
半端になっていたマッシュポテトを消費しよう。あまりやらないグラタンにするよ。マッシュポテトは粉のヤツ。お湯を足せば良いだけ。ぺたぺたと。
周りにこれも半端になっていた冷凍ポテトなど飾って。
b0068687_21582482.jpg焼けました〜。出来上がりにチーズを乗せて焦がします。
b0068687_21581954.jpgクセのない白身魚なので間違いなく美味しいです。やっぱチーズやポテトの味が強くなってしまうけどね。
食べると食感からスケトウダラとは違うことがはっきり解る。マダラだ〜。
b0068687_21582168.jpgそしてアラ汁。切り昆布と鷹の爪。メインはグラタンでパンだろうがやはりアラ汁。アラ汁はすべてに勝る。
b0068687_1381671.jpg

b0068687_1374763.jpg美食のお時間3巻。どうぞよろしく。
[PR]
by munzu | 2011-02-25 22:20 | Comments(0)

サクラマス2 & 美食のお時間3巻

b0068687_0121246.jpg

3巻出ました〜。
あんまり興味ないかもしれませんがどうぞよろしく。
このブログをよく見てくれる人と漫画の読者は結構ずれてるんだよね


b0068687_004037.jpgサクラマスは味噌漬けにしておいた。味噌オンリーではなく粕も入ってます。半半くらいなので味噌粕漬けかな。それと甘みに味醂、二日ほど漬けておいたよ。
b0068687_0171844.jpg
漬けてあったあった味噌粕を洗い流してアラ汁に。いや〜カマや頭は脂の多い部分なので肉は僅かだけどトロットロです。もうチューチュー吸います。
b0068687_004223.jpg味噌漬けは焦げやすいので火加減をしょっちゅう見ながら魚グリル焼き。
うは、旨い〜。市販のサケの味噌付けの高級品より旨い〜〜。本マスの身自体が美味しいんだな。サケよりもずっときめ細やかでしっとりしている。びっくりするほどの味だ。味噌の旨味と味醂の甘みが移ってぐっと深い。
もう市販品なんかバカバカしくて買えないな。

b0068687_3371254.jpg

[PR]
by munzu | 2011-02-24 23:58 | Comments(0)

桜鱒/サクラマス 本マス

b0068687_2113516.jpg当分仕事で引きこもり。知り合いからマルタ釣りの誘いなど来ルが、川辺に立つのは出来てもまだだいぶ先だなあ。
昨日買ったブログネタ。

サクラマスだ。本マス。980円也。北海道産。このブログももう何度もサクラマスのエントリーがあるが全部管理釣り場で釣った養魚場育ちだったがついに来た。海の本マスだ。
b0068687_2113399.jpgギンギラのぴっかぴかでございます。本マスは富山の「鱒の鮨」のマスだ。
b0068687_2113062.jpg本マスと呼ばれ流通するのはカラフトマスの可能性もあるようだが、ヒレに斑点がないので多分サクラマス。

自分にはヤマメの方が身近なのでヤマメの降海型と思いがちだが、こっちが本来の姿か。
ヤマメはサクラマスの陸封型だ。


尻尾もびしっと三角です。素晴らしいね〜。
b0068687_2113836.jpg口の脇に大きな鉤穴がある。延縄で漁獲されたかな。WEBには延縄か定置網で取ると出ている。

しかし顔が怖い。
歯も怪我をしそうな鋭さだ。養魚場のペレット育ちとは触った感じがまるで違う。
b0068687_21131348.jpg養魚場のサクラマスとヤマメ。とても顔つきが穏やかで可愛いね。
この魚も結構大きいんだが。
b0068687_21131053.jpg外国のサーモンステーキ風に輪切りにした。少し小さめだけどやりたかったんだ。
身の赤さがまぶしいほどだ。すごいな〜。
b0068687_21125877.jpgそして焼きます。

食味は・・・・・・さすがに全然違う!
海の魚の味がする。鮭だ。でも鮭より身がきめ細やかで柔らかで素晴らしく美味しい!脂もあってしっとりとしている〜。
b0068687_21125531.jpg当然生でも食べる。スモークサーモンのオードブルみたいに大根など薄切りにしてみた。(特に意味はない)柔らかで美味しい〜。しゃきっとした大根と合うな。
b0068687_2112546.jpgごはんはマス丼。叩いたマスをごはんに載せただけだが夢のように旨い。テンション上がります。

b0068687_3371254.jpg

[PR]
by munzu | 2011-02-23 21:13 | Comments(0)

鰤/ブリ

b0068687_22253789.jpg寒いなあ〜。NZでは大きな地震があったようで心配。ちょうど釣りに行ってた人もいそうだ。
仕事はかどらず、仕入れたブログネタは捌くのに時間が掛かりそうで、明日に回して冷凍庫のブリ。
今年は寒ブリや烏賊が記録的大豊漁だそうで天然ブリをたまには食べないとね。
b0068687_22254298.jpg大陸からの寒風が強すぎて海水温が下がり、イカやブリの回遊がぐっと日本の沿岸よりに寄ったようだ。

ごはんは正月の新巻で炊き込みごはん。米一合に切り身一枚で具もたっぷり〜
これでやっと荒巻も無くなった。
b0068687_22253321.jpg焼き鮭をあとで混ぜるより出汁が出て遙かに美味しいです。炊き込みごはんは冷凍庫の死蔵品切り身の消費にぴったり。凍ったまま窯に入れるだけ。
b0068687_22253163.jpgおかずと汁物兼用、簡単なブリの粕汁。酒粕に加えて味付けに味噌も。
ブリは煮るとすっかり味が無くなってしまいそうだったので塩してトースターで焼く。これで脂も旨味も閉じ込めて最後にちょっとだけ鍋に入れる。
野菜ごろごろで美味しいな〜、温まります〜。

b0068687_3371254.jpg

[PR]
by munzu | 2011-02-22 22:24 | Comments(0)

潤目鰯/ウルメイワシ

b0068687_205017.jpg365日という曲のためにミスチルのアルバムなど買ってしまう。別にファンではないのだが・・・。ファンなのか?
寒いが晴天でウォーキングコースの水鳥も元気。居心地が良いのか年々数が増えていくような気がする。
ウルメイワシだ。漢字の通り目が潤んでいるように見えるのでウルメイワシ。198円。
b0068687_205032.jpg素晴らしく綺麗な魚だ。房総や相模湾で何度か釣ったことがある。生きているときはビカビカのウロコに覆われてギンピカだ。これはすっかり禿げた裸の姿。ウルメイワシは干物や煮干しではお馴染みだけど鮮魚で売っているのを見るのは珍しい。マイワシのような黒い星がない。目は大きく鏡のよう。潤んでいるように見えるかなあ。
b0068687_20501173.jpg粉をはたいてオリーブオイルでソテー。アボガドディップと一緒に頂きます。レモンをぎゅっと絞って。
まあ、焼いただけだが、美味しい〜。イワシの味だ〜。簡単な料理ほど美味しいのだ。
b0068687_20501321.jpg当然生でも食べます。脂がありトロトロだあ。ギンピカの皮付きでも柔らかいので舌に残らない。
素晴らしい!

b0068687_3371254.jpg

[PR]
by munzu | 2011-02-21 21:12 | Comments(2)

波貝/ナミガイ 白ミル ミル貝

b0068687_20263410.jpg江戸川の川原のキャスティング練習に参加〜。寒く風がある。実際フィールドでは風がない方が少ないので良い練習だ。湖では魚のいる場所に届かないので、せめてことしはあと3匹多く釣るぞと。それと肩こり解消。
帰りがけにサングラスを新調してしまい大変な散財。
b0068687_20263953.jpgミル貝だ。時折売り場では見かけていたけど、扱いがやっかいそうで敬遠してきた。今回初めて買ってみた。
よく見るこれはナミガイと言う貝だ。元々ミルクイという貝がミル貝と呼ばれていてが資源の枯渇でこの貝は代用品だったようだ。白ミルという名で流通しているそう。でもミル貝と言えばこの貝しか見たことがないな。
本ミルと呼ばれるミルクイは白っぽいホッキ貝みたいな感じだ。全く貝殻が違う。
b0068687_20264413.jpg何か道具がいるかと思いきやあっさりと手で開いた。大量に水が出たぞ。水管とひも部分と内臓(肝!)
鮨ネタにあるのはこの水管の部分だろうな。
b0068687_20264176.jpg皮を剥くよ。分厚い皮があってちょっと力はいるが、簡単に剥けた。貝がきゅ〜〜っと動きます。
b0068687_20263786.jpgこれ、食べるよな
。まさか捨てないよな。ミル貝は鮨で水管部分しか食べたことがないのでこんなまん丸な肝があるとは驚き!肝はしっかり茹でました。
b0068687_2039561.jpgヒモや端物はオイル煮にします。ニンニクに粒ペッパーにオリーブオイルをドボドボ。ゆっくり火に掛けます。当然肝も入れよう。
b0068687_20265440.jpg出来ました〜。もう最高に旨い。貝のオイル煮は外れがないな。貝の甘みが強くニンニクに負けない味だ。オイルをパンに漬け漬け頂きます。赤ワインだなあ〜。
b0068687_2027754.jpgそしてメインはこちら。見た目よりずっと柔らかい。だから鮨ネタになるんだろう。旨味が強くとても美味しい。素晴らしい。
この旨さを鮨屋でいまいち味わえないのは何故だろう。こんなに甘く旨いならもっと好きなネタ上位に入っているはずなのになあ〜〜。
肝は!たまらない〜。少々マニアックではありますが珍味好き、お酒を飲む人には外せないと思うぞ。

b0068687_3371254.jpg

[PR]
by munzu | 2011-02-20 20:47 | Comments(0)

布袋魚/ホテイウオ ごっこ

b0068687_143943.jpg背中が痛くて余分にウォーキング。昨日食べすぎた分も消費しないとな〜。身体が重い。

ホテイウオだ。以前から買いたいと思っていた魚がついに買えた〜。私にとっては自然ドキュメンタリー番組でお馴染みだ。600円也。北の方ではごっこと呼ばれて普通の魚でもこの見た目のせいか、東京では全く見ない魚の一つ。普段は深海にいて冬場繁殖の為に浅場に上がってきて網に掛かるようだ。
b0068687_14384574.jpg深い青いお目々で可愛い〜。いつもより長くマジマジと見るよ。

b0068687_1438417.jpg布袋様のように恰幅が良いのでホテイウオ。
触るのも初めて。ぬらぬらのだらだら、鮟鱇みたいな感触。体表は格好いい豹紋。
b0068687_1439590.jpg裏側にはウロコのような吸盤。吸盤も柔らかい。これで岩場に貼り付いているんだろうな。
b0068687_143847100.jpg
包丁で切れないのでキッチン鋏で開くと大きなキモ〜。キモ〜〜〜〜〜。
b0068687_14384933.jpgお腹の内側は真っ黒。
b0068687_14385112.jpg胃袋、キモ、白子。メスの卵巣の方が価値があるようだが残念ながらオスだ。ハサミでバリバリと捌きます。尾の部分以外身らしい身はなくアラばかり。
b0068687_14383770.jpg産地では生海苔をいれたごっこ汁にするようなので、それにならって醤油仕立てのごっこ鍋。
ほとんどがぷるぷる成分なので、両手に持って歯で刮ぐようにチューチューしながら頂きます。美味しいです〜。特に肝の味が濃く鮟鱇より美味しい!
白子もぷりっとして美味しい。

また買えるといいなあ。

b0068687_3371254.jpg

[PR]
by munzu | 2011-02-19 14:57 | Comments(0)


魚を食べたり、たまには釣ったりする漫画家です。ととけん1級。肉も好き。HPはタイトル画像をclick!


by munzu

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

昨日、この前は魚を赤坂の..
by 愛花 at 12:43
ありがとうございました〜..
by munzu at 18:24
連載再開おめでとうござい..
by 隊長 at 12:38
さっそく買いに行きます。..
by 隊長 at 10:49
体が大切ですから、早く身..
by 隊長 at 09:09
いやはや申し訳ないです。..
by munzu at 20:16
マジですか? 体ご自愛..
by 隊長 at 13:03

最新の記事

お江戸まかない帖 第2弾 ど..
at 2016-10-19 19:09
小サバを自家調達
at 2016-10-12 21:34
配信開始
at 2016-09-09 00:22
テナガエビを自家調達。
at 2016-06-22 21:14
お知らせ
at 2016-06-08 19:06
休載のお知らせ
at 2016-02-11 20:26
つりコミック
at 2016-01-18 23:30
またしてもUNIQLO
at 2015-08-27 20:26
NEXT電子配信中です
at 2015-07-18 17:55
UNIQLOTシャツ作りました
at 2015-07-11 12:11
お江戸まかない料理帖
at 2015-03-17 01:45
JFFアニュアルミーティング
at 2015-02-17 06:14
WORLD RECORD
at 2014-07-25 02:31
スマホ壁紙
at 2014-04-25 12:06
相模川ふれあい科学館、アクア..
at 2014-03-27 01:28
俺のスーパートラウトNEXT
at 2014-03-21 23:45
キビナゴ 黍魚子 を食べる
at 2014-02-05 21:18
ゴマサバ 胡麻鯖 を食べる
at 2014-01-29 23:01
ホッケ ??  を食べる
at 2014-01-27 23:23
タイワンガザミ台湾蝤蛑を食べ..
at 2013-12-19 02:43

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

カテゴリ

全体
多摩川
未分類

ライフログ


吉田俊彦 必ず1ピキを釣るための超攻撃的システム! チェコニンフを極める [DVD]


震災に負けるな!東日本project -東日本大震災復興支援チャリティー同人誌-

検索

フォロー中のブログ

Metropolitan...
FarioBar鱒酒屋
~BQイッチー フィール...

外部リンク

酒川のFacebook









































































































































































































































































  


































































































































































































                                                                                                                                                                                                         













                                                                                                                                                                                                                                                               
  






































































  










































































































              
  






































































  











































































































































































































































                                                                                                                                                                                                    
                                                                                                                                                                                                                                       













                                                                                                                                                                                                                                                               
  






































































  












































































































































  











































































  































































ブログパーツ

アカデミー賞

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧