<   2011年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

鮭/サケ

b0068687_212558.jpg時間のない中こんなところへ出掛けてみる。酔っぱらったよ〜〜〜。飲まないのがプロなんだよね。もったいなくてそんなこと不可能。
b0068687_212929.jpg引き続き冷凍庫の在庫一掃。固まりのまま凍っていたサフランイカライスとサケ。秋鮭なので脂も少なめ。
b0068687_212738.jpgドリアにした。ドリアなんて作ったのは10年ぶりくらいかな。ドリアはサイゼリアで食べる物だ。
具材に半分火を通して電子レンジで作る簡単ホワイトソースに絡めて焼くだけだ。サケはややパサッとしてしまったけど人気の家庭料理は間違いなく美味しいね。
[PR]
by munzu | 2011-01-31 21:08 | Comments(0)

鰺/アジ

b0068687_20161647.jpgサッカー優勝おめでとう。も〜さくさく決めてくれないと手が止まるよ。松木!ウルサイよ!
寒い一日で部屋が暖まらない。夕方一瞬雪が降る。東京はからからなので日本海側で困らせている雪も、少し降ってくれないかなあ。
b0068687_2016437.jpg
アジだ。何となく買ってきた豆アジ。閉店間際に見切り品になっているとつい手に取ってしまう。この倍くらいの量で64円だった。
南蛮漬けかなあと思ったけど、あれも案外手間が掛かるので、冷蔵庫でそのまんま干しておいた。

b0068687_20161145.jpg
冷蔵庫の端物一掃。居酒屋メニューの「海鮮納豆」。魚はイカとメジナ。全部混ぜ混ぜにして白ご飯の上にどっさり。最高。
b0068687_20161019.jpg自家製イワシの干物に豆アジ。やっぱりこんな食事が一番良いね。豆アジの干物は目刺しよりくせがなくて、誰にでも食べやすいかも。しこしことしてとても美味しいです。
[PR]
by munzu | 2011-01-30 20:27 | Comments(0)

目仁奈/メジナ

b0068687_1743132.jpg先日言ったマッサージ屋がなかなか良かったのでもう一度施術師を指名して出掛ける。こったところを探せる人は多くない。整体や鍼は店より人だ。以前はずいぶん整体ジプシーしたものだ。

メジナだ。980円也。店でメジナを買うのは初めてだ。一昨日買ってその晩食べるつもりだったけど開いたらまだ身がバリバリ。二日間寝かせておいた。つり人になると新鮮な魚などそれほど旨いものでないと分かるんだ。
b0068687_17431162.jpg素晴らしく張った尾ヒレ。やっぱり野生の魚はいいねえ〜。磯場なら日本中どこにでもいる、磯釣りのメーンターゲット。釣り人にはお馴染みだけど魚屋には並ばない魚だ。夏場は磯臭くていまいちだそうで(食べたことないけど磯魚独特の味なんだろうな)冬のメジナは寒メジナと言われているよ。年中、美味しい魚なら釣り人殺到だろう。メジナ釣りもマニアックな釣りだ。
沖釣りで釣ったオナガ(メジナの仲間)捌いて以来だからもう10年以上ぶり。
b0068687_17436100.jpg手のひら程度の木っ端メジナなら葛西や浦安辺りにもいっぱいいて、堤防釣りの遊び相手。これは千葉県竹岡の定置網だそうだ。
可愛い歯がびっしり。磯場の海藻や虫なんかをかじり取る。
b0068687_17432048.jpgレモンと一緒にグリル。まあ、いつもの簡単料理だ。レモンを敷いてオリーブオイルを掛けてあるだけ。お供はブラウンマッシュルーム。
b0068687_1743479.jpgこういう良い魚は刺身で食べなければいけません。
まだ堅いくらいの弾力だ。もう一日置いてもや良かったな。
旨味が強く歯ごたえがあり素晴らしく美味しい!野趣溢れる味わいだ。磯の魚の味だ〜〜〜。クロダイの刺身とかもこんな感じ。これは魚食ブログ初めてから5本の指に入る旨さ!!!
湯引きした皮付きは皮が固く失敗。やるなら薄く切るべし。

b0068687_174321.jpg焼けました〜。彩りが寂しいのでプランターのブロッコリーを茹でて添えてみた。5月に植えたブロッコリーしぶとく元気。やや堅いけど夏より甘い。
こっちも美味しい〜。プリプリで一層味が濃い。
レモンからでた酸味のあるソースを付けつつ頂くのがとても良い。
b0068687_1743516.jpgでもやっぱりこっちの方がちょっと勝ちだ。


b0068687_17431713.jpg番外。堅く大きなウロコに覆われているので、ウロコを引くのが難儀だった。もったいないので集めてみた。
b0068687_17432218.jpg冷蔵庫でぱりぱりになるまで乾燥〜。
b0068687_1743156.jpg油で揚げたよ。塩を振って、向こう半分は唐辛子も。ポリポリのさくさくだ、いや〜お酒のあてにぴったり。
[PR]
by munzu | 2011-01-29 18:14 | Comments(0)

蝦夷磯鮎魚女/エゾイソアイナメ どんこ

b0068687_19234029.jpg冷蔵庫脇の隙間家具が届く。グルメ系漫画を描いてさらに魚食ブログにしてから一気に食器や台所用品がストックが増えてどこもかしこも戸棚を開けると満杯。何かを捨てることで場所を確保してきたが限界だ。プラスチックの5段コンテナ。幅13センチ。細っ!2800円也。安!もっと早く買えば良かった。

ちいさなドンコだ。千葉県産380円也。ドンコも大きいと肝も太って突然高くなる。小さなドンコは肝も少し。
b0068687_19233816.jpg唇に釣り鉤が着いたままだ。釣りで取るんだろうか?WEB図鑑では漁方は釣りか刺し網と描いてある。遊びの釣りで使うハリとは違うなあ〜。小さなドンコは船釣りでもわりと頻繁に顔を出すし、堤防でも釣れてくる。
b0068687_19234328.jpg身に水分が多くてほろほろになるのは良いが、味噌汁の具ぐらいにしかならないので室外機の穴を使って干す。フェンスの向こうを猫が通る。

うちの前はお墓です。開けていて良いでしょ。春にはサクラも咲く。
水槽が3本あるので一階にしか住んだことがない。階下まで水漏れしたら大損害だもんね。
b0068687_19234529.jpg干したドンコでポトフ風。圧力鍋に掛けてあっという間だ。頭や尻尾は先に入れて出汁を出す。食べる分は圧を抜いてからさっと煮るよ。冷凍庫のイカも入れてみた。

ちょっと出汁がたりなかったけど鰹節や昆布を入れてもつまらないのでそのままで頂こう。
野菜の甘みが出ているので十分だ。
ドンコはふわふわに柔らかくくせのない上品な白身。こういう魚は1度干した方がバラバラにならずに食べられてGOOD。
[PR]
by munzu | 2011-01-28 20:48 | Comments(0)

馬面剥/ウマヅラハギ

b0068687_18222014.jpg親戚の見舞いに行き、洋食店グリル満天星の名物オムライスを食べる。ようやく。あちこちで入院している血縁者多すぎ。みんな年なんだよね。
ウマヅラハギだ。
頭の後ろにナイフが入って締めてある。
b0068687_1821447.jpg皮剥の仲間なのでつるりと皮が向ける。大きなキモに小さな卵と白子。鍋用にカワハギと書かれてむき身が売ってることも多いけど、形が違うので一目瞭然、そしてヒレが青い。何の釣りにでも顔を出す外道。外海のウマは40㎝オーバーととんでもなく大きい。釣れ始まると次々釣れて、「牧場に入っちゃったよ」と釣りオヤジギャグ。
b0068687_1822271.jpgまだ身もピンピンだ。特徴のない白身で美味しいが、カワハギと食べ比べるとやっぱり大味なのだ。
薄造りにして魚の甘みと食感を楽しむのも良いが面倒なのでざく切りで肝和え。
肝にワサビにネギにすり下ろしりんご。りんごは下の唐辛子漬けの残りを何となく入れてみた。
b0068687_18214212.jpg一匹は唐辛子漬け。韓国のチャンジャというタラの胃袋のキムチと同じレシピ。唐辛子にニンニク、ゴマ、りんご、ゴマ油と塩とキモを少し。
b0068687_18221772.jpg
混ぜ混ぜして2時間ほど置いておいた。食べるときに少し醤油を差して。いや〜なかなか旨いな。りんごもほのかな甘みでいつもと一味違う味わい。ウマヅラの刺身は少々飽きていたが目先が変わってとても美味しい。身もプリプリで弾力強し。
b0068687_18215821.jpgこっちもいける。ごはんにどっさり載せて食べたい。まあここまでしてしまうと魚なんかなんだって良いと言う感じの味の強さだが。肝和えのあとに食べないと口の中がニンニクになってしまうね。半分残っているが明日の方が美味しいだろうな。
b0068687_18215419.jpg刺身には甲州ワインでございます〜。
酒呑み時の絶好の肴だ。
b0068687_18263854.jpgフグの箸置きの皆さん。
[PR]
by munzu | 2011-01-27 18:57 | Comments(0)

皿貝/サラガイ  白貝

b0068687_18325022.jpgサッカー参るなあ。もっとサクッと決めてくれ〜。心臓に悪いし。ともあれおめでとう。朝から情報番組はそればっかり。さあ、あと一勝。

サラガイだ。白貝と呼ばれている。東京ではなかなか売り場に並ばない。何度か買い逃した後、ようやく買う機会に恵まれた。680円也。食べるのは初めてだ。白くて平たくて綺麗。潮干狩りでこれの稚貝っぽいのがあったりするがそうなのかな?多くは北海道から来るようだ。
b0068687_18324821.jpg
水管がやけに細い。可愛い。刺身も相当美味しそうだが、2枚貝を開けるのは面倒なのでやめる。
b0068687_18325547.jpgバターで炒めてからワイン蒸し。
中の身も貝殻の裏もオレンジ色でとても綺麗だ。貝の割には身が大きい。
食感がしっかりしていてとても美味し〜。出汁がしっかり出てスープもGOOD。結構食べでがあるぞ。安いハマグリを買うなら絶対こっちだ。
[PR]
by munzu | 2011-01-26 18:47 | Comments(0)

鼠鮫/ネズミザメ?  モウカザメ

b0068687_1951164.jpg机周りが乱雑になってきた。仕事のはずがネット周りと風船消しのゲームをしてほとんどの時間を潰す・・・。この時間さえなければなあ。

サメの切り身を買ってきた。宮城県産。気仙沼はフカヒレの生産が多い。以前はマグロの延縄に掛かる厄介者だったそうだが、今やサメは名産品だ。
b0068687_19513242.jpg本さめと書いてあるが何サメかなあ。こういう切り身はモウカサメのことが多いのでモウカザメってことにする。標準和名はネズミザメ。真ぶか、が訛ってモウカと言うそうだから本さめというのに似ている。
過去、煮付けやソテーにしてみたがサメと言えばはんぺんだろ。はんぺんは綺麗に出来ないと悲惨なのでさつま揚げにする。初挑戦。
b0068687_1951887.jpg魚をミンチにしたりするのは面倒なのであんまりやらないのだが・・・。フードプロセッサー欲しい。冷凍庫のイカも入れよう。歯のないミルサーでだましだまし半分くらいは粉砕。生姜にネギにニンジンにゴボウ。ミンチの方には豆腐が3分の一丁とお酒と小麦粉、それと塩。ミルサーに掛ける為に水分を多くしたのでねばねばだ。揚げ油にスプーンでぽとっと落とす。
b0068687_19513163.jpg2枚のサメの身が結構な数のさつま揚げになったよ!一つ食べたし。
b0068687_19511227.jpgごはんは新巻鮭の炊き込み。サケのまま食べるにはしょっぱいので少し塩抜きして(全然抜けてなかったと思う)お釜に入れただけ。

b0068687_19511076.jpg焼き鮭のほぐし身を混ぜる鮭ごはんとはひと味違ってごはんがとても美味しい〜。おにぎりにしても良さそう
b0068687_1951737.jpg結構それっぽく出来た気がする。簡単だ。おろしと柚胡椒で食べてみる。
豆腐が入っているのでフワッと柔らかい。市販のさつま揚げのように油っぽくない。いや〜自分で言うのも何だが美味しいな〜。揚げたて最高。ニンジンやゴボウのポツポツも効いている。
枝豆入れたり紅ショウガ入れたりバリエーションは無限だ。また作ろう。
 

さて今晩はサッカー。
[PR]
by munzu | 2011-01-25 20:13 | Comments(0)

真旗魚 真梶木/マカジキ  +

b0068687_20185284.jpg仕事の資料など買いに日本橋界隈をふらふら。地方のアンテナショップなどで大人買い。クイックマッサージなど受けつつ、帰りに一店舗としては売り上げ日本一の日本橋高島屋を覗く。

マカジキだ。千葉県産。魚食ブログを始めてから目を皿のようにして魚売り場を見るようになったが見つけたのは初めて。
b0068687_20185179.jpgでもアラかよ・・・・と。さすがのデパ地下素晴らしいものが多いがとても高い。まずアラを見る。今日もマダイの頭やブリカマなど千円、二千円のアラとは思えない値段のパックがずらり。
大きなマダイの頭をどけると、やや!マカジキだと?!500円!これを見つけたからには2枚で1300円の綺麗なマカジキの切り身はとても買う気にはなれないのだ。白いメカジキとは全く違う。確かにマグロのようだ。カジキはマグロではないがマグロに似ていると言うことでカジキマグロという名前で流通して来た。
b0068687_20185647.jpg
きゃほ〜、血合いとハラスだ。魚の旨い部分の詰め合わせ。
血合いはニンニクと生姜と醤油にちょっと漬けておく。片栗粉をまぶしてソテーに。
b0068687_20184580.jpgおろしポン酢で和風に。こ・・・これは・・・素晴らしく美味しい。しっとりとして脂もちょうど良い。メバチの血合いのような濃さもなくとても上品。
b0068687_2033529.jpgハラスや端物はハーブソルトで下味をして唐揚げに。ビネガーで頂く。美味しいな〜。
b0068687_20184631.jpgそしてやっぱりこれだろ。加熱用と書いてあったがかまわず生食。何とかハラス部分から刺身を切り出した。マグロなら中トロ大トロの部分だ。素晴らしい〜〜〜〜〜〜。下手なマグロより断然旨い。旨味が強く、ほのかに甘みがあり酸味もある。さすがカジキマグロ。
[PR]
by munzu | 2011-01-24 20:43 | Comments(2)

白愚痴/シログチ/イシモチ

b0068687_20211719.jpg昨日の残りのワインを飲みながらケーブルテレビで「シマケンワールド」を見る。釣りの有名人だが。笑えるほどすごいな。前にNHKで見たときより荷物の量が3倍くらいになっている。断捨離を勧める。
背中が痛いのでバランスボールに座って仕事。

シログチだ。パック入り見切り品で150円也。綺麗に内臓が出されて、ウロコが引かれてしまっているところが私的には残念。
b0068687_20212046.jpg釣るとグウグウ鳴いて愚痴を言ってるみたいなのでシログチ。
東京ではイシモチと呼んでいる。こんな魚の割には頭の骨がとても大きく堅い。丸い骨が埋まっている感じ。それが石みたいで石持ちイシモチと呼びらしい。
東京湾にもたくさんいてキス釣りの時の外道だ。少し棚を上げると良く掛かり、イシモチ釣りの専門の船も出る。
尾ビレの真ん中が出っ張っている。切れている魚が多いので珍しいね。
b0068687_2036352.jpg
酒蒸しにした。ちょうど良い皿がないっす。
b0068687_20211552.jpg
蒸し出汁に加えたタレは桃ラー入り中華風。桃ラーにナンプラーに醤油に、ちょっと砂糖。
くせのない白身魚でとても美味しい。際だった特徴はないけど、塩焼きでも丸揚げでも重宝する魚だ。
[PR]
by munzu | 2011-01-23 20:37 | Comments(0)

鱈の白子/タラの白子

b0068687_2074831.jpg引き続きPCの前に座りっぱなしなのでわざわざ2キロ歩いて買いものに行く。穏やかな天気の一日。釣り道具屋でまた、買わなくて良い小物など買って・・・。

タラの白子だ。アメリカ産300円也。まああんまりいい物ではないけど300円なら良いだろとあまり使わない大型スーパーで買い物。
b0068687_2073919.jpgワインを買ってきたのでおつまみを作るよ。ワインは長野のメルロー。甘い果実の良い香りがする。味は穏やかで呑みやすいカジュアルなワイン。とても美味しい。500mlのスリムなボトルがおしゃれだ。1100円也。ちょっと高いかな〜。
b0068687_207418.jpg白子ポン酢はあまりにも定番なので、今日は白子桃ラー。さっと湯がいたあと、桃屋の食べるラー油で炊いてみた。下半分はラー油で揚がってちょっと焦げている。もう最高に美味しい〜。きゃ〜。
b0068687_2073787.jpgそしてスモーク。湯がいた白子をさっと燻煙した。これも素晴らしく美味しい。スモークチーズのようでもあり。お酒が進むなあ〜。奥はサケの西京漬け。よく漬かっていてとても美味しい。冷凍庫の死蔵品。酔っぱらうな〜。
[PR]
by munzu | 2011-01-22 20:09 | Comments(3)


魚を食べたり、たまには釣ったりする漫画家です。ととけん1級。肉も好き。HPはタイトル画像をclick!


by munzu

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

昨日、この前は魚を赤坂の..
by 愛花 at 12:43
ありがとうございました〜..
by munzu at 18:24
連載再開おめでとうござい..
by 隊長 at 12:38
さっそく買いに行きます。..
by 隊長 at 10:49
体が大切ですから、早く身..
by 隊長 at 09:09
いやはや申し訳ないです。..
by munzu at 20:16
マジですか? 体ご自愛..
by 隊長 at 13:03

最新の記事

お江戸まかない帖 第2弾 ど..
at 2016-10-19 19:09
小サバを自家調達
at 2016-10-12 21:34
配信開始
at 2016-09-09 00:22
テナガエビを自家調達。
at 2016-06-22 21:14
お知らせ
at 2016-06-08 19:06
休載のお知らせ
at 2016-02-11 20:26
つりコミック
at 2016-01-18 23:30
またしてもUNIQLO
at 2015-08-27 20:26
NEXT電子配信中です
at 2015-07-18 17:55
UNIQLOTシャツ作りました
at 2015-07-11 12:11
お江戸まかない料理帖
at 2015-03-17 01:45
JFFアニュアルミーティング
at 2015-02-17 06:14
WORLD RECORD
at 2014-07-25 02:31
スマホ壁紙
at 2014-04-25 12:06
相模川ふれあい科学館、アクア..
at 2014-03-27 01:28
俺のスーパートラウトNEXT
at 2014-03-21 23:45
キビナゴ 黍魚子 を食べる
at 2014-02-05 21:18
ゴマサバ 胡麻鯖 を食べる
at 2014-01-29 23:01
ホッケ ??  を食べる
at 2014-01-27 23:23
タイワンガザミ台湾蝤蛑を食べ..
at 2013-12-19 02:43

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

カテゴリ

全体
多摩川
未分類

ライフログ


吉田俊彦 必ず1ピキを釣るための超攻撃的システム! チェコニンフを極める [DVD]


震災に負けるな!東日本project -東日本大震災復興支援チャリティー同人誌-

検索

お気に入りブログ

Metropolitan...
FarioBar鱒酒屋
~BQイッチー フィール...

外部リンク

酒川のFacebook









































































































































































































































































  


































































































































































































                                                                                                                                                                                                         













                                                                                                                                                                                                                                                               
  






































































  










































































































              
  






































































  











































































































































































































































                                                                                                                                                                                                    
                                                                                                                                                                                                                                       













                                                                                                                                                                                                                                                               
  






































































  












































































































































  











































































  































































ブログパーツ

アカデミー賞

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧