マルタウグイを自家調達2012

b0068687_18422251.jpgついにこの日がやって参りました。先週の雨から一週順延、私の風邪もほぼ全快し天気も曇りで風は弱め、概ね良し。
多摩川の春の風物詩マルタウグイ釣り、昨年からの念願、最大のイベント!!多摩川のマルタウグイを食べる会であります。
b0068687_18412575.jpg朝起きたところで多摩川先発組からメール。すでに食材確保のこと。(昨年のヤマベ会では8人いてヤマベ4匹という貧果であったため心配されていた)
慌ててサラダを作り,プランターのイタリアンパセリをたくさん摘んで,包丁に鍋に油その他諸々を持って出掛ける。
皆さん釣っているぞ。そして生け簀にはマルタが5本ほど。
b0068687_18415218.jpg漁協の組合員さん含め、総勢16〜7人かなり本気な興味を持って集まっている。かつては進物に使われたというマルタ。川が汚れ、魚の棲まない時代もあったが、人の手で再びマルタウグイも鮎も大量遡上するようになった多摩川だ。中流域に流れている水のほとんどが下水処理場の処理水だとしても多くの命を育んでいるのだな。
オス2匹メス一匹に犠牲になってもらった。
b0068687_18413610.jpg捌く傍らで,魚類学の先生が内臓の構造などについて講義。専門家多い。勉強になるなあ〜。
身の色は綺麗です。汽水域に住むマルタウグイ、鯉のようでもあり,スズキのようでもある。東京湾奥、 セシウムや化学物質など心配されるところでもあるが、まあその辺は自己責任で。

皮を引き身だけにするよ。(私はこの時点で生を少し試食・・)いくつか料理が出来るよう調味料など持って来たが唐揚げオンリーに決定。
b0068687_18411645.jpgハーブソルトに臭い消しにカレーパウダーをまぶし,片栗粉をつけてじゃんじゃん揚げます。身の水分をなるべく飛ばし、からっと揚がるようやや長めに。
b0068687_1841073.jpgどうかな!とても美味しそう。シャンパンなど開けて、川の恵みに乾杯だ。
興味深げに、おそるおそる皆手をだし、口に運んでみる。
b0068687_18411862.jpg

口に入れた瞬間は唐揚げの味だ。ふわっとしていて食感も良い,揚げ方も上手いじゃん、そして・・・・・・



キターーーーーー!



たまらない川の味というか、石けんのようなというか、苛性ソーダというか、ケミカル臭というか。
もう笑うしかないという感じで,新しい体験としておもしろがってくれているのが救い。



中には全然平気という人もいて、まあその辺は個人の味覚によるというか。

昨年も自宅で食べてみたが,こんなきつい味はしなかった。いわゆる川魚の泥臭い感じで,洗いにして食べてみたりもしたが、今年の魚は全く違う。締め方とか臭み消しがどうのとか料理法でどうにかなる限度を超えている


b0068687_18414745.jpg
川の状態、棲む場所?いろいろな要因はあるのだろう。遡上中は餌も食べない,水も飲まない淡水魚なので、川へ上がって急にこの味になったわけではないだろう。こいつら品川の○○工場の温排水口にいたにちがいないとか話は尽きない。
b0068687_1841293.jpgチリソースなど味の濃いものをつけて皆3,4切れづつは何とか食す。オス、メス、食べ分けてみたが今回の個体、オスの方がマシだった。

メスの腹から出した大量の卵。このまま捨てるのも忍びないので味噌と醤油を足して火に掛けてみる。
去年はオスの白子を食べてみたがまあ、さして味のないものだった。
今年のメスは・・・?卵はメスのすべてが凝縮されている,と先生に脅し?をかけられる。
b0068687_18411389.jpgちょっとえぐい感じになっているぞ。そのまま少しつまんで,またはバケットやクラッカーにつけて食べてみる。

うむ〜〜〜〜〜〜〜〜キターーー!身と同じだ・・・。凝縮されてる!
b0068687_18412348.jpgリッツ、カマンベールチーズ、マルタの卵、レモンという取り合わせ。見た目凄く美味しそう!!!見た目だけ。

口直しにと大量に摘んできたイタリアンパセリが結構な勢いで消費されていた。持って来て良かった〜。


b0068687_18415092.jpg一応タックルも持ってきたので一匹釣る。

都心を流れる清流、これで美味しい魚だったら川から一匹もいなくなってしまうよね。
そうじゃなくて良かったのかもw

b0068687_18413467.jpgたぶん飲み屋で、この話だけで2時間は持つだろう。そんな貴重でなかなか楽しい集まりでした。
皆様お疲れ様でした。また来年、リベンジしましょう〜〜。


ああ・・・口の中にまだ臭いが残っている感じ。


b0068687_23103446.jpg

[PR]
by munzu | 2012-04-21 19:29 | Comments(18)
Commented by 多摩森カスタマーセンター長 at 2012-04-21 19:49 x
シェフお疲れ様でした。面白かったけど・・まだ体じゅうから例の香りが(笑

>また来年、リベンジしましょう〜〜。

えーーーーーーーーーーーー。  そうしましょう。えぇ。
Commented by munzu at 2012-04-21 20:13
うん、口の中というか自分からあの香りが出ているような期がして帰宅後すぐ風呂に入ってしまった。何を食べても未だに口の中から臭う感じ。
ヨシ!来年だな!来年3人とかしか来なかったりして。
でも食べてみたい人が多そうなので初体験の人を動員しよう。
Commented by sunao at 2012-04-22 11:58 x
思わず初めてコメントです。いつも楽しく読んでいます^^
ムンチャンの(失礼)美味しそうな魚料理のファンなのですが、今回のマルタ料理は、、、説明を読みながら自分の顔がクシャクシャになる感じでした、、マルタ味の想像をして、、^^; でもポジティブな『魚食』尊敬してまーす!
Commented by 多摩川のやまちゃんです。 at 2012-04-23 00:54 x
お疲れさまでした。
多摩川はすっかりきれいになりましたが、東京湾がついてこれていません。
遡上してきたスズキも全く同様の香りがします。
アユは香りに全く問題ありません。
川がきれいになれば、いつか海もきれいになります。
Commented by すなもぐり at 2012-04-23 06:13 x
はじめまして
「匂い」はカルキ臭でしょうか?
私は川崎より上流の稲城で釣ったアユを毎年たべていますが
カルキ臭が場所柄(浄水処理上直下)か?します。
ヤマベも同様です。
Commented by 新井信夫 at 2012-04-23 10:56 x
いや~、ホントに尊敬します<(_ _)>

少量の生食もされたとか。。。 その後、体調はいかがでしょう?
唐揚げを一切れ食べてみたいような。。。怖いような^^;
Commented by munzu at 2012-04-23 11:11
sunaoさんいらっしゃいませ 食べたことのないいろんな外道も魚なら基本チャレンジしますが、まあどれも流通に乗らないだけで少々のクセっぽさがあっても普通の魚です。しかし今回のマルタは食べ物の味がしませんでしたよ。これでも魚本人は平気なんだなという感じ。
でも懲りずにまたチャレンジすると思う。
Commented by munzu at 2012-04-23 11:15
多摩川のやまちゃん  東京湾が付いてこない,そうなのかも知れないな。スズキもやっぱりだめですか。東京湾も外海からの回遊スズキは美味しく食べられるのに,湾奥の河口域は水の入れ替わりが少ないんでしょうね。
今年は稚鮎、その後の鮎もチャレンジする機会を持ちたいと思います。
Commented by munzu at 2012-04-23 11:23
すなもぐりさん  カルキ臭というのとも違う感じです。カルキっぽさもなきにしもあらずだけど。きっと鮎もそんなに変わらないかも知れないな。
ヤマベは去年3度食べましたがまあ、確かに川の味というか。でも魚体が小さいせいかそれほど気にならず。
川魚でも、かなりのものを食べられるつもりだけど,このマルタは食べられませんでした。
Commented by munzu at 2012-04-23 11:33
新井さん 体調?先週の風邪が治りきらないうちに遊んでばかりいて,イマイチ。マルタのせいではないと思う,たぶん。
やっぱり怖いもの見たさで一口行ってみたいでしょう〜。どのくらい凄いのか。そういう人多いw
今回は釣り方面の人が多かったので、魚食の観点から来年はtryする?
Commented by 多摩川のやまちゃんです。 at 2012-04-23 12:57 x
下水処理場の排水口付近は塩素消毒の臭いだと思います。
下水処理水は殺菌して、かなり清潔にしてから排水されています。
あとは、汚水の生物分解の際に発生するカビのような臭気。
シャンプーやリンス、洗濯洗剤、柔軟仕上げ材の香料も大きなウエイトを占めていると思います。
女性の髪からシャンプーの香りは好きですが、口に入れた魚からシャンプーの香りは飲み込めません。

中下流のアユで一番臭いの少ない場所は、第3京浜よりも下流の瀬になります。
瀬で水が揉まれているあいだに、多くの揮発性の臭いは飛んでしまうのだと思います。
よいアユの香りが感じられるのは、水がしっかり爆気されているガンガン瀬や、ザーザー水が落ちる堰の下流が良いですよ。
Commented by munzu at 2012-04-23 13:49
多摩川のやまちゃんは誰かと思ったら、「やまちゃん」じゃないですか
わざわざすいません

そうですね〜石けん臭というか風呂場の排水のような味と香りですね。カビっぽくもあり、でも消毒っぽい感じは薄かったなw
第三京浜より下流、まあだいたい釣りもその辺ですので期待が持てるかも。いくつもある排水口よりだいぶ離れているからですね。
良い香りだと思える鮎を食したいと思います。
Commented by すなもぐり at 2012-04-26 04:24 x
ふだん稲城の魚をいただいている私は3年ほど前、福生でヤマベを
釣りその美味しさに感動し、多摩川の魚は「処理場」下は河口まで同
じ味がするものと思っていましたが、場所にもよるのですね。
おおいに勉強できました。

Commented by munzu at 2012-04-26 14:15
・・・・のようですね。河口のハゼなんかの臭いが気になるという話は聞いたことはないし、場所やら食性やらタイミングやらで違ってくるようです。川も魚もつながっているなあ〜と。処理場からの水質自体は心配していないので、臭いも取れるようにになるといいなと。都心のどの川より魚がいっぱいいますね。
Commented by すなもぐり at 2012-04-27 11:13 x
そうなんです、昨年から多摩川河口の海老取川でハゼ
釣りを始めましたが問題なく美味しかったです。
ところが、
貴女のblogを「多摩川」つながりでヒョッと見ただけの
私がこんなこと(最近は被害者が加害者のように言われる!)
書いて良いかわかりませんが、
今年の正月に放送されたNHKスペシャル「知られざる海洋汚染」
を観て以来考え込んで気持ちの折り合いが未だついていません。
江戸前のハゼ、江戸前の寿司・・・・・・・
Commented by munzu at 2012-04-27 23:58
私のハゼ釣り場は浦安行徳の江戸川方面の河口なので多摩川水系よりも、超セシウム溜まりのホットスポットになっております。去年は上流で豪雨が多くて濁りがひどくハゼが釣れず、いつもの年の3分の一も食べませんでした〜。幸いだったな。
去年は知らずに釣りに行ったけど、さすがに今年はどうしようかと考えますねえ〜。デキハゼなんか食べないなら釣りする意味がないし。湾内の船宿は定期的に調べて魚からは高い数値は出ていないようですが。
Commented by すなもぐり at 2012-04-28 01:38 x
 私のスタイルは、朝食を摂って「よし風も穏やかそうだし行くか」てな
感じで多摩川なら10分、その河口でも小一時間で行ける釣り場でチョ
コッと釣りをして、その成果を皆様にご賞味いただく。こんな感じでやっ
てきましたが、これまでは多摩川のスッポンまでめしあがった方々も腰がひけています。
 ベクレルとかの数値をいくら示されても「再稼働・再稼働」と言っている状況では信用できません。
 今年はスタイルを変え、静岡までハゼ釣り遠征を考えています。
お高いハゼになりそうです。
Commented by munzu at 2012-04-30 12:34
いつも通りに起きてちょっと釣りが出来るのが一番イイですね。
河口のハゼは唯一そんな釣り物でしたが。
エビやハゼは今一番セシウムがたまっていると言われるゴカイを直で食べているからな〜。
私も静岡方面のハゼ釣り予定されておりますよw


魚を食べたり、たまには釣ったりする漫画家です。ととけん1級。肉も好き。HPはタイトル画像をclick!


by munzu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

昨日、この前は魚を赤坂の..
by 愛花 at 12:43
ありがとうございました〜..
by munzu at 18:24
連載再開おめでとうござい..
by 隊長 at 12:38
さっそく買いに行きます。..
by 隊長 at 10:49
体が大切ですから、早く身..
by 隊長 at 09:09
いやはや申し訳ないです。..
by munzu at 20:16
マジですか? 体ご自愛..
by 隊長 at 13:03

最新の記事

お江戸まかない帖 第2弾 ど..
at 2016-10-19 19:09
小サバを自家調達
at 2016-10-12 21:34
配信開始
at 2016-09-09 00:22
テナガエビを自家調達。
at 2016-06-22 21:14
お知らせ
at 2016-06-08 19:06
休載のお知らせ
at 2016-02-11 20:26
つりコミック
at 2016-01-18 23:30
またしてもUNIQLO
at 2015-08-27 20:26
NEXT電子配信中です
at 2015-07-18 17:55
UNIQLOTシャツ作りました
at 2015-07-11 12:11
お江戸まかない料理帖
at 2015-03-17 01:45
JFFアニュアルミーティング
at 2015-02-17 06:14
WORLD RECORD
at 2014-07-25 02:31
スマホ壁紙
at 2014-04-25 12:06
相模川ふれあい科学館、アクア..
at 2014-03-27 01:28
俺のスーパートラウトNEXT
at 2014-03-21 23:45
キビナゴ 黍魚子 を食べる
at 2014-02-05 21:18
ゴマサバ 胡麻鯖 を食べる
at 2014-01-29 23:01
ホッケ ??  を食べる
at 2014-01-27 23:23
タイワンガザミ台湾蝤蛑を食べ..
at 2013-12-19 02:43

以前の記事

2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

カテゴリ

全体
多摩川
未分類

ライフログ


吉田俊彦 必ず1ピキを釣るための超攻撃的システム! チェコニンフを極める [DVD]


震災に負けるな!東日本project -東日本大震災復興支援チャリティー同人誌-

検索

フォロー中のブログ

Metropolitan...
FarioBar鱒酒屋
~BQイッチー フィール...

外部リンク

酒川のFacebook









































































































































































































































































  


































































































































































































                                                                                                                                                                                                         













                                                                                                                                                                                                                                                               
  






































































  










































































































              
  






































































  











































































































































































































































                                                                                                                                                                                                    
                                                                                                                                                                                                                                       













                                                                                                                                                                                                                                                               
  






































































  












































































































































  











































































  































































ブログパーツ

アカデミー賞

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
釣り

画像一覧